2006年07月22日

習慣が途切れたときに出てくるモノ

2年近く続けてきたこのブログですが、
飽きっぽい性格なので、「毎日習慣化」することで、
何とかモチベーションを保ってきました。

ネタがなくて困ったときは、
周りの人やモノを観察したり、ウロウロ歩いたり、煙草を吸ったり、音楽を聴いたり、誰かとしゃべったりして、何とか捻り出してきました。

実は、そういうときにこそ、自分の狭い「思考」という垣根を一歩踏み越えて、思ってもいないような新しい考えに気づくことがあります。

いわゆる世界地図が少しだけ広がるということです。

こうやって自分の中で、習慣化することで、
毎日の日課として意識の中でセットされて、
持続することができるのですが、実はひとつ欠点があるんです。

習慣化が途切れたとき・・・、

まったくやる気がなくなってしまうんです。

本来の飽きっぽくて、怠け者のデーモンちゃんが、
「ジャジャジャジャーン」って、うれしそうな叫びながら、
魔法のランプからひょいと出てくるんです。

こうなったら大変です。

僕の性格上、時々ブログを更新するなんてことは、一切ないでしょう。
ALL or NOTHING なんです。

ということで、実は明日から夏休みの旅行に出かけます。

去年は携帯が使えるところだったので、毎日更新できましたが、
今回はどうやら難しいようです。

考えてみれば、このブログを始めたのは、グアムから帰ってきた頃で、
買ったばかりのディオールのサングラスがうれしくて、その写真を撮っていました。

さて、旅行から帰った後も、ちゃんと続けることができるのでしょうか?

posted by だいばあしてぃ at 22:44| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

あゆみ

昨日は、子供たちの小学校の終業式でした。

家に帰ると、テーブルの上に2人の通信簿「あゆみ」が置いてありました。

とても威厳のありそうなその白くて厚い紙を見たとき、
いきなり心臓を鷲掴みされたように、ドキっとしました。

そういえば、僕が小学生の頃も通信簿の名前は確か「あゆみ」だったと思います。
通信簿の名前を「あゆみ」にするって、誰が考えたのでしょうか?

僕は2人の「あゆみ」を手に取りました。


そして、終業式の日。

いつもと違って、ザワザワした雰囲気の中にソワソワした風が紛れ込んでいるような
そんなクラスの中で、担任の先生が教壇に立って、
一人ひとりクラスの生徒の名前を呼んでいます。

呼ばれた生徒は「今度は絶対成績落ちてるぜ」「神様助けてー」などと言いながら、
少しかしこまったようなぎこちない姿勢で、「あゆみ」を受け取ります。

受け取った生徒たちは、こそこそと教室の隅に移動して、
お化け屋敷でも覗くように恐る恐るあゆみを開いています。

「あーあ、やっぱねー」「よっしゃ、ちょっとお前のも見せてみろよ」
教室のあちこちから、灰色のくもった声や明るいひまわりのような声が聞こえてきます。

こういうときって、あらかじめ期待しておいた方がいいのか、
それとも悪かったときのことを考えて、まったく期待しない方がいいのか、
いつも迷ってしまいます。

気持ちが決まらないまま、僕の名前が呼ばれました。

僕は小走りに先生の前に立ち、「あゆみ」を受け取ります。
そのときに上目遣いに先生の表情を見てみました。

ニコッと笑った表情が僕の小さな瞳に写りました。

あの笑顔はどういう意味なんだろう。
僕はキョロキョロしながら、人のいない場所を見つけて、
ゴクンと唾を飲み込んでから、思い切って「あゆみ」を開けてみました。


そして、長男の「あゆみ」を開けてみると、
3列のいろいろな場所につけられた「○」の記号が飛び込んできました。

1学期なので、前回との比較はできません。

「良い」もあれば、「もう少し」もある。
いわゆる微妙な成績ですね。

次男も項目は少ないのですが、散らばり具合は兄と似ています。

2人とも「もう少し」が少なかったので、ホっとしました。

こういうときって、必ず自分の小さい頃と比べてしまいます。
それで、父親は絶対的に自分が優っていたと思ってしまうのです。

本当にそうだったかは、誰にもわかりませんが・・・。

そういえば、僕の「あゆみ」って、今どこにあるんだろう?
posted by だいばあしてぃ at 23:56| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

会社でクラブ活動!?(BlogPet)

今日、だいばあしてぃが
とうとう9月に代官山生チームと初の対外試合が組まれたこともあり、みなさん目の色が違ってきています。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 13:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

代官山の雨が洗い流したモノ

3連休の最終日は、雨の中、代官山までハリウッドランチマーケットのバーゲンに行ってきました。

毎年恒例のイベントで、数えてみたらもう15年以上も通っています。
ちなみに去年の夏はこういう状況でした。

雨のおかげで、夏のジリジリした日に焼かれることなく、
またそれほど蒸し暑くない気候で、
秋を感じさせるような涼しい風が、半袖のシャツには少し寒いくらいでした。

10時30分頃、代官山の駅に着くと、雨はもうあがっていました。

閑静で小さな駅ですが、色とりどりの洋服をまとったおしゃれな若者のグループが、
本日のお買い物計画について、ワイワイと話しながら、歩いている姿を見かけます。

僕は、まっすぐにハリラン特設のバーゲン会場に向かいました。

実はセールの初日は8日の土曜日だったのです。
かなり日数が経ってしまったので、今回はそれほど混雑はしていないと思っていました。
案の定、11時オープンの会場前には5人しか並んでいません。

空いているのはいいのですが、たぶん良品はあまり期待できそうもありません。

11時少し前にオープンして、会場に入ると、一瞬で本日の状況を把握することができました。
棚の中の商品がスカスカで、品物が圧倒的に少ないのです。
いつもは初日近辺に行って、満員電車並みの混雑を知っているので、その差は歴然としていますね。

まるでメチャクチャ天気が悪くて、人のいない海の家みたいに、
どんよりとして、活気もなく、なんだか寂しい気持ちになってきます。

それでも落ち着いて一つひとつゆっくりと商品を眺めて、
結局、自分の持っていなさそうなオレンジのTシャツを1枚だけ購入して、会場を後にしました。

それから渋谷に移動して、ゼンモールのバーゲンで白地に茶色の模様のクシャッとした生地の半袖のシャツと
ブラックのタンクトップを購入し、アメリカ屋でカーキのミリタリー風の半袖シャツを購入しました。

今回は涼しかったので、それほどバテバテにならずにすみました。

そうそうブックワンファーストで、ずっと探していた【脳と心の洗い方~「なりたい自分」になれるプライミングの技術~】を見つけて、購入しました。

「無意識レベルでの決心」「共感覚」などのNLPに関連する用語にピピッと反応して、読んでみようかと思っていたのです。

帰りの電車の中で、さわりを読んでみました。

脳機能学者・苫米地博士は、オウム真理教信者の脱洗脳で有名な方だったんですね。

戦後からのアメリカによる日本人への洗脳の話は、読んでいて眠気が覚めるくらいにちょっと怖くなりました。

それで思い出しのですが、外国の方から「日本人は自らの歴史や文化について、きちんとした説明ができない」と言われているようですね。

もちろん僕も明確に説明することはできません。

さて、なぜだと思いますか?
posted by だいばあしてぃ at 23:23| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

ムシキングのいる森へ

昨夜はNLPのセミナーの後、子供たちを車に乗せて、
会社の友人のムシ博士のところへ行きました。

彼には去年もお世話になりました。


先週、僕の携帯に「土日に遊びに来て!」というメールが届きました。
アドレスは見覚えがなくて、てっきり出会い系のイタズラメールだと思っていたら、また同じアドレスからメールが来て、ようやくムシ博士からのお誘いということがわかりました。

実は、子供たちは一度も自分でカブトやクワガタをGETしたことがなかったので、
今回はぜひ彼らにも捕まえさせてあげたいと思っていたのです。

ムシ博士とそのジュニアに案内されて、去年と同じ団地のクヌギの木を探索しました。
子供たちは懐中電灯を奪い合いながら、うれしそうに走り回っています。

すると「いた!」と叫ぶジュニアに群がる子供たち。
カブトのオス2匹とメスがいました。

下の子が掴もうとするとツノが動いたみたいで、「イタイ!」と言って、
手を引っ込めてしまいました。
上の子が恐る恐る掴んで、木のしっかりしがみついた足を一本一本外して、
ようやくムシかごに入れることが出来ました。

それから次の木で、ジュニアがまた見つけました。

なんと今度はミヤマクワガタのオスです。
大物GETですね。

団地の探索は終わり、今度は車で秘密の森に行くことになりました。

20分ほど走り、狭い入り組んだ道を進んでいくと、
真っ暗な森が見えてきます。

懐中電灯の光がチラチラ見えます。
残念ながら先客がいたようですね。

真っ暗な森の中を懐中電灯の光を頼りに進んでいきます。

夜の森は薄気味悪いくらい静かですね。
歩くたびにカサカサと葉や枝を踏む音が聴こえるだけです。

僕もすっかり子供の頃を思い出しました。

ようやくカブトのオスとメスが見つかりました。
今度は下の子に、自分で取らせることにしました。
ビクビクした手つきでしたが、彼もようやく初めてGETすることができました。

今回の収穫が以上です。

ジュニアが見つけたミヤマクワガタのオスをもらって、
さらに「卵を産ませてみて」と彼が飼っていたメスまで頂いて、
子供たちは大喜びで帰ってきました。

僕もようやく大役が果たせて、ホッとしています。

image/diversity-2006-07-17T23:22:22-1.jpg
posted by だいばあしてぃ at 23:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

二つの選択肢(BlogPet)

ぷっちが人みたいな仕事するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

二つの選択肢

去年の7月のブログを見ていて、ふと思いついて、
仕事の帰りにデパートに立ち寄りました。

この時期はバーゲンをやってるんですよね。

ただピークは先週の土日だったそうです。
職場の人が行ったら、
ビームスやユナイティッドアローズなどの人気ショップは、
レジに並ぶ列を見ただけで、買う気が失せるほどスゴイ人だったそうです。

平日の夜は、はっきり言って空いてます。
その代わり、商品の棚もガラガラで、良品も少なく、
あってもサイズがSやXLなどしかありません。

ディーゼルもチェックしたのですが、海外での値段を知ってしまうと
日本では買う気になれません。

ブラブラとお店を眺めるだけで、結局何も買いませんでした。

こんなときはいつもこんな心の声が聞こえてきます。
「俺は何しに来たんだろう。お金は使わなかったけど、時間のムダ使いをしてしまった・・・」
でもすぐリフレーミングしてみました。

もしバーゲンに行かなかったら何をしていたのか?

きっと家に帰って、ものまね番組を見て、ゲラゲラ笑っていたことでしょう。
そして、バーゲン会場に掘り出し物があったかもしれない、やっぱ行っとけばよかったかも・・・
という心の声に悩まされていたかもしれません。

どうやら今回の仕事帰りの時間の使い方としては、
 バーゲンに行くか?
 家でテレビを見るか?
というあまり有意義でない2つの選択肢しか持ってなかったようですね。

仕事帰りの時間をいかに有効に使うか?

こんなことにも学びがあって、
「とりあえずムダではなかった」と強引に結論づけることにしました。


posted by だいばあしてぃ at 23:45| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車男とOLとの会話(BlogPet)

そういえば、だいばあしてぃが
戦犯探しをしたがるマスコミやまだ今回のHEROについて未整理な大衆の目を逸らすためには絶好の話題ですから・・・。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 13:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

新しい自転車に乗って

日曜日は自転車を買いに行きました。

前の自転車が連続してパンクをして、ブレーキのワイヤも錆びてしまって、
ボロボロになっていたんです。
引っ越す前に購入したので、もう6年以上乗っていたことになります。

つい最近、無灯で走っていて警官に止められたので、
新しいライトに替えたばかりだったのですが・・・。

そういえば、そのときにビックリしたことがあります。

警官が僕の自転車の番号を確認したら、
無線みたいなものを使って、どこかに電話をしました。
するとその場で登録自転車の住所・名前を確認して、
盗難車ではないかをチェックしていました。

警察のネットワークって進んでいたんですね。

そんな事件もあり、ここ数ヶ月は「自転車」を意識させるような
小さな出来事が続いていました。

新しい自転車は、ママチャリをやめて、しっかりしたスポーツタイプを購入しました。
毎日使うものだし、特に朝は気分良く通勤したいので、
前の自転車の2倍ほどの値段でしたが、思い切って購入しました。
(ちなみにここでは値切り交渉はしていませんよ)

機能としては、6段変速で、ライトも自動で点灯するようです。
6段変速なんて、初めてギア付きに乗ってウキウキして、
暗くなるまで公園を乗り回した小学生の頃のように
懐かしい気持ちになりました。

実際乗ってみると、走りが全然違いますね。

前の自転車は平坦な道でも、坂道を登っているような負荷がかかって、
ゼイゼイ言ってたのですが、これはいいです。
とても軽くて、楽に乗れます。

これから暑くなるので、少しは快適な朝が過ごせそうです。
posted by だいばあしてぃ at 23:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

アントクアリウム観察日記8 埋葬

久しぶりのアントクアリウム観察日記です。

去年の8月からアリを5匹捕獲して、飼い始めました。
2月にとうとう1匹死んでしまいました。


今回も悲しい報告です。

水曜日にまた1匹死んでしまいました。

夜帰宅すると、ゼリーの上の地上部分で倒れて動けなくなっていたのです。

次の朝起きると、ゼリーの一番下の巣のところに運ばれていました。
そこは最初のアリが死んでいたところです。

そしてその夜、家に帰ると、運ばれたところにはもういなくなっています。
どうやらそこで解体されて、反対側の地上近くのお墓まで運ばれて、
埋められていました。
そこは最初の1匹が埋められているところです。

同じところに埋葬してあげるんですね。

他の3匹のアリは、解体した場所で、死んでしまった仲間のために
お祈りをしているようです。

写真はそこの場所を撮ったものです。

ネットで調べてみたら、アリの寿命は1〜2年のようです。

亡くなったアリの代わりにザリガニとカブトのオス・メスが
家にやってきました。


image/diversity-2006-07-02T16:02:18-1.jpg
posted by だいばあしてぃ at 16:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

このブログの一番人気の記事とは?

さっき数えてみたら、このブログの記事数はなんと733にも達していました。

我ながらよく書いたものです。
原稿用紙に換算するとどれくらいになるのでしょうか?

いずれにしてもかなり量の文章をアウトプットしてきたと思います。
そのせいか、もう自分の中ではネタ枯れ感もあるのです。

でもここまで続けると「やめる」ということも簡単に決断できないですね。

そんな数々のページの中でも人気ページというのがあるもので、
ここ2週間ほど、特にそのページへのアクセスが急増しています。

それは、去年の4月に書いた記事ですから、もう1年以上前になります。

なぜ今その記事がブームなのか?

なーんて、そんな週刊誌の見出しみたいに大袈裟に問いかけるようなページではないのですが・・・。

ただ、日々のアクセスの状況を見ると、
アクセスページ数や検索される単語のヒット数などで
世の中のブームの予兆みたいなものを感じることがあります。

例えば、1年半以上前のことですが、
以前に走り書きしたシンプルな「ダビンチコード」の記事に
ヒット数が増加したりしました。

なんでだろうと思って、アクセス元を調べてみたら、
なんと検索サイトの上位1ケタになっていて、かなりビックリするとともに
記事の内容の稚拙さに少し恥ずかしい思いをしました。

すぐにランクが圏外状態になっていて、アクセス数はパッタリ減って、
ホっとしましたが・・・。

でも自分でブログに書いておいて、人に見られるのが恥ずかしいなんて、
かなり自己矛盾してますよね。

ということで、あえてループを閉じないで、今日の記事は終わりにしたいと思います。
posted by だいばあしてぃ at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

究極のサスペンス(BlogPet)

きょうはここまでだいばあしてぃはここへだいばあしてぃと録画した?
そしてここまで試合ー!
そしてここまで試合したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 13:24| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

なぜそのお店で洗濯機を購入したのか?

昨日は、洗濯機を買いに家電量販店に行ってきました。

別に故障したわけではないのですが、10年以上使っているし、
前から乾燥機についたドラム式の最新型が欲しいということで、
購入することにしました。

出かける前に「価格ドットコム」で最安値をチェックして、ユーザーの評判を確認しておきました。

洗濯機売り場には、いろいろなメーカーの商品が並んでいます。
僕は交渉しやすそうな店員さんを選び、各メーカーの特徴を聞きながら、
店員さんをカリブレートしました。

そして店員さんのお奨めを聞いて、2種類に絞って、
価格の交渉のスタートです。

「価格ドットコムの値段は○○円です。おたくはズバリいくらになりますか?」
その店員さんは、電卓を使って、価格を提示してきました。

別の店員さんが他のお客さんに提示していた会話をこっそり聞いていて、それより1万円高かったので、もちろん受け入れませんでした。

それから彼は上司に相談すると言って、その場を離れて、
先ほどの金額から1万円下げた金額を言ってきました。

しばらく交渉をしてそこから3000円だけ下がりました。

たぶんこれ以上は下がらないだろうと思って、どうしようかと迷いましたが、来週新製品が出るとの話を聞いたので、
「来週また来ますよ、そのときはまたあなたから話を聞きます」と言って、
僕らは別の売り場に行きました。

しばらくするとさっきの店員さんが追いかけてきて、
「本日購入して頂けるのならさらに5000円ほど下げます」

「そこまで言ってくれるのなら・・・」と思い、購入することにしました。

第3ポジションに入って、これまでの会話のフィードバックをしてみました。
店員はなぜ価格を下げたのか?
僕たちが購入を決断した理由は?

自分の購買心理を客観的に観察すると、結構面白いことがわかりますね。
posted by だいばあしてぃ at 18:39| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

職場でNLPコーチング(BlogPet)

今日はだいばあしてぃが、カリブでマネージャーとかをしてほしいということのようですが、カリブでマネージャーとかをしていると、そのマネージャーは僕と同じ立場ですが、カリブレートしながら、ペーシングして、そのときのイヤな感情に囚われてしまうということ次にそういうイヤなバックミュージック(SMAP)
を流してみることにして、そのマネージャーは僕と同じ立場ですが、悪いよ!
なんて言えません
まずは、カリブでマネージャーとか?
といろいろと思考は巡ったのですが、悪い人では会社に着くなり、あるベテランのオペレーターから「ちょっと相談したいことがあるので、共感しながら、ペーシングしてみないと言われました」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

サムライブルーとともに(BlogPet)

昨日、だいばあしてぃが
6月になって、19時といっても暑くなってきたので、ジャージを脱いでユニフォーム姿で参加したら、「あら、脱いだのね」と50代の「に言われて、腿の毛を触られました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 15:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

「猫村さん」て特にどのように・・・

会社でブームになっている本があります。

みなさん、コピーの切り抜きをパソコンに貼って、
「かわいい」「癒される」と言って、喜んでいます。

数冊の本が回し読みの順番待ちになっているようです。

そんな大人気の本とは・・・、

「きょうの猫村さん」です。

本屋にも平積みになっていますよね。

どんなに面白いんだろうと思って、パラパラと見せてもらいました。

「???」
「ね、面白いでしょ?」
「え、どこが?ごめん、俺は面白さが理解できないよ」
「エー!!!なんで、絵が面白いじゃん。だって猫が家政婦しているんだよ」
「うん、そうだね」
「『そうだね』って、そんなのあり得ないじゃん!それにこの絵見てよー、 シャンプーハット使って、髪を洗ってるんだよ。
 猫に髪なんてないのに・・・」

「そういうの見て、プッて吹き出しちゃうの?」
「そうよ、電車の中では絶対読めない面白さなんだから!」

その後、とうとうと「猫村さん」の面白さ、素晴らしさ、癒しについて、
話を聞かせて頂きました。
それでも反応が鈍い僕を見て「笑いのセンスゼロ!」とまで言われてしまいました。

そこまで言わなくてもいいのに・・・。

あっさりした絵に手書きのセリフで、なんだか不思議な雰囲気のマンガです。

もしかしたら絵が苦手なのかもしれません。
そういえば、「マカロニほうれんそう」や「嗚呼、花の応援団」も最初は絵が苦手でしたが、
いつの間にかファンになり、コミックを買い集めていました。

いつかこのマンガの良さがわかる日も来るのかもしれません。
posted by だいばあしてぃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

小学校の授業では・・・

この時期は毎年恒例の学校公開週間で、昨日は子供たちの様子を見に行きました。

去年は長男のクラスの女子にこんなことを言われて、
かなり恥ずかしい思いをしました。

6年生の音楽の時間を見てみたら、僕の時代とはかなり違うので、ちょっとビックリしてしまいました。

まずは楽器が違います。
ドラムやキーボードがあるんです。

そして演奏する曲が、「空を飛べるはず」「踊る大捜査線のテーマ」などの最近のヒット曲なんですね。

音楽の時間が楽しいという理由もわかりました。

道徳の時間は「自由とは?」という深いテーマでした。
子供たちの意見は、「好きなとき好きなことをする」という一般的な答えが多かったのですが、「否定されないこと」などの少し異質な意見もあって、
子供とはいえ、それぞれ脳の中に地図が出来上がりつつあるなぁと感じました。

2年生の次男のクラスは、まだまだかわいらしく、発表するシーンでも
手を上げて指されて「忘れました・・・」と答えたりして、微笑ましいですね。

次男の家では見せないクールな表情が印象的でした。
posted by だいばあしてぃ at 18:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

蜘蛛の意図?

先日、会社の女性たちと「ipodにどんな曲を入れているか?」
という話題で盛り上がりました。

僕がカラオケでよく歌う曲をプレイリストにしていると話すと、
それをCDで焼いてほしいと言われ、早速CDを作成してみました。

ところが・・・
PCでは再生できるのですが、オーディオ系ではキュルキュル鳴るだけで、
再生できないのです。

アップルの店員のアドバイスで、書き込み倍速を落としても、結果は同じです。

とりあえずそのCDを会社に持っていき、比較的PCに詳しい女性に持って帰ってもらい、試しに読み込んでもらいました。

やはりオーディオでは再生できなかったようです。

ただITUNEでは読み込めて、試しにCD作成をしてみたら、
今度はオーディオでも再生できたとのこと。

そのCDを借りて、僕の家のオーディオで試してみたら、ちゃんと聴けました。

これって、どういうことでしょう?

しようがないので、PC側のコールセンターに訊いたら、
PC内にある別の音楽用CD作成のソフトを紹介されただけで、
なぜ僕のITUNEで作成できないかについては謎のままです。

そのオペレーターのストラテジーは、
僕の申し出の目的を「音楽用のCDを作成したい」と理解して、
「ITUNEで作成できない」という問題を横に置き、
代替案を提示するということでした。

でも僕の本当の申し出は、「ITUNEを使って、音楽用のCDを作成したい」ということです。
「他のPCで出来て、なぜ僕のPCでは出来ないのか?」ということを知りたいのです。

勧められた別のソフトは、使い勝手があまりよくないのです。

コミュニケーションにおいて、「真の意図」をお互いに明確化することはとても大切ですね。

来週のコミュニケーションについての研修もまさにこれがテーマなんです。

そうそう、僕のカラオケベストCDは中々評判がいいみたいです。
なんてったって、70年代から最近の曲までランダムに入っているので、
意外感があって面白いそうです。
posted by だいばあしてぃ at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

第3ポジションから見る過去

今朝はとても気持ちの良い朝でした。
澄んだ青空の下で、自転車をこいでいると、
爽やかな風が体を吹き抜けていきます。

今ぐらいの時期が一番すごしやすいのかもしれません。
だから、今、このときの風を十分に感じていたいと思いました。

5月も終わりです。

以前にも書いたのですが、月が終わる頃になると、
一年前の次の月のブログをチェックしています。

はたして1年前の僕は、何をしていて、どんなことを思っていたのか?
そして、そのときと比べて、僕は成長しているのだろうか?

そんなことを考えながら、読んでみると・・・、
面白いもので、活字になると、自分の書いたものをかなり客観的に読むことができます。

あれ、こんなこと書いてたっけ?おバカだなぁ・・・。
こんな表現方法を使ってたのかぁ。
そういえばワールドカップの出場が決まったんだよなぁ。

なーんて、まるで自分の文章ではないみたいです。
(第3ポジションから見る過去ですね)

去年の6月は、ブログを書き始めて、10カ月経過していたので、
文体や書いている内容も今とそれほど大きな違いはないようです。

NLPを学び始めたばかりなので、
その当時の自分のつたない考えを思い出すことが出来て、
思わずニヤっと笑ってしまいました。
posted by だいばあしてぃ at 22:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

おもちゃのカンヅメが届きました(BlogPet)

きょうぷっちは、だいばあしてぃは中身を睡眠するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 17:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。