2006年12月28日

情熱の嵐の火曜日

自分の中で、密かにブームになっていた
NLP的恋愛小説「最終列車」が、
いったん終了することになりました。

同人誌に連載していたものを書き起こしながら、
加筆修正して、ようやくその作業が終了したのです。

15年前の自分の思考や感情を再度なぞりながら、
NLPの内容を盛り込むというプロセスで進んできました。

その当時は「NLP」という言葉すら知りませんでした。
ただ「読心術の天才」という女性を登場させていたので、
まったく違和感がなく、加筆することが出来ました。

もしかしたら、「将来の自分の姿」を無意識的に感じていたのかもしれません。


そして火曜日は嵐の中、吉祥寺のNeuroCafeにて
ユニークなイベントに参加してきました。

ジャムセッションと称して、NLPの先生とIT社長が対談するというイベントです。

少し暗い会場には、きれいで刺激的な映画がスクリーンに映されて、
懐かしい音楽が流れ、独特な香りがゆるりと漂っています。

そこで二人が、スイングしながら、
ときには寄り添い、ときにはすれ違いながら、
静かに熱く語っています。

ビジネスについてのNLP的コンサルティングをライブで見ることができるという
かなりユニークで貴重なイベントでした。

一瞬メモを取りながら聞こうかとも思いましたが、
今夜は五感全体で集中して聞こう!
きっと無意識がすべて記憶しているだろう・・・
と思い直し、ペンを置きました。

先生の本邦初公開のワークも見れて、刺激的な夜となりました。
ラベル:NLP 恋愛小説
posted by だいばあしてぃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとう。
今年もよろしくです。
さて、この小説はホント楽しみに読んでいました。
いったん終了で少し寂しいです。
私の日課になってましたから…。

人間模様がちょうどほどけ始めたように感じてました。
今後の展開が楽しみです。
またの開始を心待ちにしていま〜す♪
Posted by くろめぐ at 2007年01月01日 21:48
くろめぐさん
あけましておめでとう!

去年はお世話になりましたね。

そして今年もよろしく!

小説はエネルギーを充電して、
再開する予定です。

待っててね!
Posted by だいばあしてぃ at 2007年01月01日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。