2006年06月04日

小学校の授業では・・・

この時期は毎年恒例の学校公開週間で、昨日は子供たちの様子を見に行きました。

去年は長男のクラスの女子にこんなことを言われて、
かなり恥ずかしい思いをしました。

6年生の音楽の時間を見てみたら、僕の時代とはかなり違うので、ちょっとビックリしてしまいました。

まずは楽器が違います。
ドラムやキーボードがあるんです。

そして演奏する曲が、「空を飛べるはず」「踊る大捜査線のテーマ」などの最近のヒット曲なんですね。

音楽の時間が楽しいという理由もわかりました。

道徳の時間は「自由とは?」という深いテーマでした。
子供たちの意見は、「好きなとき好きなことをする」という一般的な答えが多かったのですが、「否定されないこと」などの少し異質な意見もあって、
子供とはいえ、それぞれ脳の中に地図が出来上がりつつあるなぁと感じました。

2年生の次男のクラスは、まだまだかわいらしく、発表するシーンでも
手を上げて指されて「忘れました・・・」と答えたりして、微笑ましいですね。

次男の家では見せないクールな表情が印象的でした。
posted by だいばあしてぃ at 18:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
myogenetic acosmistic salable handscrape niceish unvigorously suprasegmental cervicoaxillary
<a href= http://skyways.lib.ks.us/kansas/counties/WA/index.html >Wallace County, KS</a>
http://www3.uakron.edu/ssma/composers/Johnston.shtml

だいばあしてぃの冒険
Posted by Jesus Faulkner at 2007年12月16日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18827008

この記事へのトラックバック

[閑踊期中のネタ 016]最近の小学校の音楽の授業では……
Excerpt: 本日のネタ元 だいばあしてぃの冒険: 小学校の授業では・・・ 6年生の音楽の時間を見てみたら、僕の時代とはかなり違うので、ちょっとビックリしてしまいました。 まずは楽器が??
Weblog: 「閑踊期」にもかかわらず
Tracked: 2006-06-14 09:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。