2006年03月31日

年度最終日に思うこと

平成17年度最終日です。

今年度もいろいろありましたが、
仕事でも成果が出たり、残念な結果に終わったりしましたが、
全体的には良い結果の残せた年度だったと思います。

夜には、昨日引止め交渉が成立したオペレーターからお誘いがあり、
本日最終日となったオペレーターさんとの送別会に行きました。

そこではいろいろと不満をぶつけられ、半分サンドバッグ状態でした。

でもいろいろと言うわりに、彼女たちは会社が大好きなんですよね。
だから改善してほしいという思いで、僕に意見を言ってくれるんです。

正社員ではないのに、すごいロイヤルティがあって、逆に驚きました。

どうしても業務の性格上、ストレスがたまりやすい職場なので、
こういう機会は大切だと思っています。

丁寧な応対は口で言うほど簡単なものではありません。

自分の心に余裕がないと、気づかないうちに事務的な応対をしてしまう
ものです。

150名もいる組織では、いろいろな地図を持った人がいるので、
なかなか難しい部分はありますが、
やはり地道にコミュニケーションを重なることでしか、
改善できないのではないかと思います。

帰りの電車の中で、疲れ切ってウトウトしながら、
そんなことを考えました。




posted by だいばあしてぃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

BATNAを使った交渉

年度末になると、予想外なアクシデントが起きるものです。

昨日は、3年のキャリアを持つ20代の優秀なオペレーターが、
「3月末でやめる」と言ってきました。

派遣会社の担当者が慌てて来社し、引きとめたのですが、
「気持ちが固まっていて、やめる意思が強い。
 理由は他でステップアップしたいとのことです」
と残念そうに話していました。

彼女の担当の管理職が不在のため、その派遣会社の担当である僕が
ピンチヒッターとして、引きとめるために面談をすることになりました。

彼女とは同じグループになったこともあり、
結構親しいので、性格はよくわかっています。
だから余計に「そこまで考えてるならちょっと無理だなぁ」
と思っていました。

そんな状況の中、彼女との面談がスタートしました。
「話を聞いたけど、どうしたの?」
「ここにいても未来がないから・・・、2日間寝ないで考えたけど、
 クールに割り切って、自分の力を発揮するような仕事したいの」


彼女は途中で涙を流しながら、この職場が大好きだけど、
スキルアップできない環境や周りの人間関係など、
現状に対する不満をぶつけていました。
彼女はそれなりのポジションを約束してほしいと言いました。

その間、僕は黙って聞いていました。

1時間ほど話した後、思いついたように彼女が言いました。
「ところで、全然引き止めないよね」
「だって、意思固いんでしょ?前向きに取り組もうとしている人に
 それなりのポジションや環境を用意できないんだから、
 どうしようもないよね。 個人的には残ってほしいけどさ」
「あたしの気持ちわかるでしょ?
 ところで、会社の立場を離れてアドバイスしてほしんだけど、
 あたしこれからどうすればいいと思う?」


僕はNLPのスキルであるカリブレーションやメタモデルを使って、
彼女の中にある高次の目的を導こうとしました。

そんなプロセスの中で、あるアイデアが浮かびました。
BATNAと言われる交渉同意のためのテクニックです。

彼女の望むことをリフレーミングし、チャンクアップして、
それについて現状レベルで満足できそうな仕事を提案してみたのです。

その結果は・・・、
とりあえず1カ月勤務継続して、その提案について前向きに考えたい、
ということになりました。

良かったです。これもNLPのおかげです。

彼女からの一言。
「話をしたら、すごくスッキリして、やっと寝られそう。
 でもうまくやられたって感じもする、
 最初はずっと聞き役に徹してさ、こっちが文句言い終わった後に
 いつのまにか説得させられたみたい。うん、でも本当にありがとう」


結局、2時間ほどお話したのですが、どっと疲れてしまいました。

これで安心というわけではありませんので、
今後のフォローをきちんとしていないといけないですね。
posted by だいばあしてぃ at 23:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

元カノの父の訃報

高校時代のサッカー部の後輩から、元カノのお父様の訃報を聞きました。

なぜ後輩が元カノと知り合いかは、この記事を参照してください。
この女性はプロフィール欄の年表のところに出てくる彼女です。

僕は大学時代に彼女のお父様と会ったことがあります。

成人式のときにご挨拶をしました。

開業医ということで、とても威厳があり、すっかり圧倒されてしまって、
挨拶する声がうわずってしまいました。

当時は結婚の約束もしていたので、
いつかこの人に「娘さんをください」
とお願いしなくてはいけないんあだなぁ・・・、
なんて漠然と思っていました。

少し前から体を悪くしていたとのことです。
まだ若いはずなのに・・・と思って、ちょっとショックでした。

彼女とは15年以上会ってなく、音信不通です。

離婚して実家に帰っているようなので、住所はわかっています。

僕の実家に帰るときに、彼女の家の近所を抜け道として
利用させてもらっています。
そこを通るたびに、どうしているのかと思い出してしまいます。

電話をかけるのはかなり抵抗があるので、
一度手紙を出そうかと迷っています。

でも、きっと出さないだろうなぁ・・・。
posted by だいばあしてぃ at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

挙式の見積もり(BlogPet)

きのう、だいばあしてぃはホテルとか実感したかった。
だいばあしてぃが実感♪
だいばあしてぃのホテルに実感したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が☆沖縄挙式☆を読んで書きました。
posted by だいばあしてぃ at 11:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

連ドラ雑記

先週は連ドラの最終回でした。

■「白夜行」は初回と最終回だけ見ました。

初回がラストシーンの少し前から始まったので、
そこからの続きを見たような感じで、間の回が抜けていても
何とか話はつながりました。

暗く切ないお話でした。

■「小早川伸木の恋」の最終回、これは何なのでしょうか!

原作と全然違いました。

柴門ふみは、原作もドラマも全て押さえているのですが、
これほど原作のラストと異なるのは初めてかもしれません。

妻も「何これ?」と飽きれていました。

はっきり言って、原作の方が全然良いです。
ラストが全然違って驚きますよ。

未読の方はぜひ読んでみてください。

特に15年後のエピソードがいい感じなんです。

■「女王の教室」の2夜にわたるスペシャルは濃密でした。

連ドラのときはラスト2回しか見てませんでしたが、
それだけでもかなり心に響くセリフがビシバシ飛び交っていて、
鮮明に記憶に残りました。
たまたま見ていた長男も凍りついてました。

今回のスペシャルも凄かったですね。
第1部の天海 祐希の似合わないキャラも見ていて、痛かったのですが、
第2部の体育館の倉庫での死闘は迫力ありましたね。

子供たち二人はすごい形相で、泣きながら見ていました。

次男には刺激が強すぎたかもしれません。

次のクールでは、またワクワクするようなドラマに出会えるのでしょうか?
posted by だいばあしてぃ at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

新宿でフットサル

日曜日は朝から新宿でフットサルをしてきました。

2月に高校時代のサッカー部の仲間で集まったとき、
フットサルの話題になり、そのときの流れで年代別対抗戦が開かれました。

僕らの代は7人集まり、上の代と下の代との総当り対抗戦を行いました。

みなさん、往年のテクニックを随所に見せるのですが、
なんといっても全盛期から25年も経っているので、
体力的にはボロボロですね。

某デパートの屋上のコートを使ったのですが、かなり小さかったですね。
人がウジャウジャいて、パスが繋がりませんでした。

僕としても、最初にボールが足につかなくて、
フラフラしていました。

試合は10分間、4試合を行い、2勝1敗1分の2位。
下の代は全敗していました。

僕もヨロヨロしながらも3点取りました。

昔の仲間とボールを蹴って、懐かしくもあり、かなり楽しかったです。
2時間があっという間に過ぎてしまいました。

スポーツをして汗をかいて、
良い気分でいたところにちょっとした事件がありました。

疲れきって、頭がボーとしながら、コートの横のベンチで
着替えをしていたのですが、ジャージを脱いで、トランクスを脱いだら、
ボクサーパンツの真ん中の穴から・・・、
もろに露出してしまったのです。

正面のベンチにうら若き女性が座ってたいので、もうビックリです。
瞬間的に隠したので、たぶん見られなかったと思うのですが、
危うく変態親父に間違えられるところでした。

実は、次男のサッカー教室に行ったときも、ボール遊びをしていて、
ジーンズの窓が全開してしまい、友人と一緒にいた妻から、
「下半身にしまりがない!恥ずかしいから二度と来ないで!」と
こっぴどくしかれたばかりなのです。

気をつけないといけませんねぇ。

その日はお昼に家族と新宿で待ち合わせをして、
次男の誕生日プレゼントに「ポケモンレンジャー」を買いました。

ゲーセンでは、巨大な「マイナン」のぬいぐるみと、
これまた大きい「リラックスクマ」のぬいぐるみをUFOキャチャーで
GETして、子供たちは大喜びでした。

疲れたけど、楽しい春の日曜日となりました。

posted by だいばあしてぃ at 23:31| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

「社長を出せ!」

昨日の土曜日は休日出勤でした。

事前にかなり重たいクレーマーからアクセスがあるかもしれないと
聞いていたので、覚悟していたのですが、
何事もなく平和な1日でした。

ひと月ほど前、その人と話したのことがあるのですが、
3回に分けて、4時間近く捉まってしまい、
そのときは、精神的にかなり疲労してしまいました。

何か要望があってクレームを言うという方には対処しようもあるのですが、
単純に嫌がらせのために電話をする方には、
解決策を提示しても効果がなく、
相手が根負けするまで、話し続けるしかないのです。

しかし「社長を出せ!」を言い続ける人には困ってしまいます。

ということで、今日は電話がなかったなぁと思っていたら、
別部門の方の自宅に電話があったとのこと。

世の中には、ホントにいろいろな地図を持った人がいるんですね。


土曜日出勤の後は、恒例のブックオフ巡りをしてきました。

文庫本200円フェアということで、
ミステリー関係の本を10冊ほど購入し、
ついでに探していたハードカバー本を運よく見つけたので、
4冊ほど購入してきました。

ネットやメルマガでお奨めされたいた本をリストして、
そのメモを財布の中に入れて持ち歩いているんです。

書いておかないと、すぐ忘れてしまうので・・・。

そうそう、フォトリーディングの本を購入したので、
購入ペースになんとか追いつこうと思います。
posted by だいばあしてぃ at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

ディープインパクトです!

昨夜でようやくの送別会が終了しました。
トリを飾るのはファンクラブの飲み会です。

この2週間は何だったのでしょうかねぇ。
あまりお酒が強くないので、体力的にもかなり厳しい月でした。

昨日は夕方近くから急に慌しくなり、
上司との年度末の面談もあったりして、
参加したのが20時過ぎとなってしまいました。

なぜか僕が主賓ということで、キョトンとしていたら、
みなさんどうやら僕が転勤するものと思っていたらしく、
地方に行ったら、温泉旅行を兼ねてみんなで遊びに行こうとか、
単身赴任だったら、食料を届けようとか、
都内であれば新宿で飲み会をしようとか
いろいろ妄想して、楽しんでいたようです。

結局、男性メンバー、女性会員とも転勤しなかったので、
送別会ではなかったのですが・・・。

そこで、ひとつおめでたい話があって、
先輩の息子さんが無事ジョッキーの試験に合格したそうです。

高校を中退して退路を断って、昨年試験を受けて惜しくも不合格。
厩舎に住み込みして、再チャレンジの結果、見事合格したとのことです。

いやー、話を聞くと、かなり厳しい世界なんですね。
早起きして1日中肉体労働して、遊ぶ時間は一切なし。
僕だったら3日で逃げ出してますよ。

若いうちに明確な目標を持って人一倍努力をする。
凄いです。感動モノです。

最後の飲み会で、ホント良い話を聞けました。
posted by だいばあしてぃ at 23:34| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

だってだってなんだもん♪てどういう意味?

怒涛の送別会は残り2回となりました。

昨夜は「かわいこブリっこ隊」2名(退職で1名減)と「盛り上げ隊」2名と
「瞳がドルマーク隊」1名(1名なら隊じゃないぞ!)を連れて、
僕の前所属の男性5名が待ち受ける新宿まで遠征です。

幹事さんのお店選びのセンスがとてもよく、
ホテルの一室のようなしゃれた個室で、料理も美味しかった。

もちろんお部屋にはカラオケが装備されていて、
移動しなくてもそのままカラオケタイムに移行できて、
最高な環境でしたね。

カラオケも人の歌をちゃんと聴いているのかわからないわりには、
なぜか盛り上がっていました。

僕は「盛り上げ隊」の隊長と「青春アミーゴ」をデュエットしたり、
「キューティーハニー」の間奏でレーザーラモンばりに腰を振ったり、
これぞバカ親父という感じで、はしゃいでしまいました。

久しぶりに会う男性陣と若い女性を囲んでの会は、
とても楽しいひとときでした。

なんだか3月は、飲み会の話題ばかりです。

飲んで帰ってのブログ更新はかなりハードですね。



posted by だいばあしてぃ at 23:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

久しぶりのサッカー教室観戦

昨日は休暇を取って、次男のサッカー教室を見に行きました。

次男は年長からFC東京のサッカー教室に加入しているのです。

小学校1年生のプレイなので、サッカーの形になっていませんが、
一生懸命ボールを追いかける姿は、ちょっと感動モノですね。

数人上手な子がいましたが、ぶつかってコロコロ転がりながらも
頑張ってボールを蹴っていました。

僕もついつい大声を張り上げて、叱咤激励してしまいました。

とりあえずミニゲームで1点取ったようです。

でもゴールの感触はいいものですね。
横浜マリノスの久保選手は、「パサー」という表現をしていましたが、
僕は「ズドン」ていう感じですね。

小1だと「コロコロ」でしょうか?

posted by だいばあしてぃ at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

アンフェアなのは・・・

昨日はお墓参りに行ってきました。

妻方の祖父のお墓に行ったのですが、
とても混んでいました。

お墓の前でシートを広げて、みんなでおはぎを食べました。
春の暖かい日差しがとても気持ちよく、空は青く澄んでいました。

妻方の祖先ということで、僕とは直接血のつながりはないのですが、
子供たちにとっては遺伝子として受け継いでいるので、
深い感謝の念を持ってお参りしてきました。

今まではこういう風に考えたことはなかったのですが、
NLPを通じていろいろ学んでいくうちに、
考え方も変わってきたようです。

ところで話はまったく変わりますが、「アンフェア」最終回でしたね。

途中でやめようと言ってたわりに、最後まで見続けていました。
というのは、段々面白くなってきたからなんです。

しかしラストの犯人、とーても意外な犯人で、外れてしまいましたよ。

誘拐犯は見事的中させて、調子に乗って○○さんと予想していたのですが・・・。

たぶん犯人がわかった前提で、初回から見ると、
納得できないところがたくさんあると思いますが、
そういう細かな点は置いといて、最終回のサプライズはお見事でした。

そういった点で、もう少し伏線なり、展開なりで凝った脚本にしていれば、
「真犯人は誰か?」ということが巷で話題になって、
かなりの盛り上がりを見せたのではないかと思います。

検挙率NO1の雪平刑事の推理力という点のアピールも、
ちょっと弱かったかな?

でもミステリーとヒューマンドラマの両方を描いていたので、
しようがないところかもしれませんね。

何だかスペシャル番組で復活しそうですよね。

posted by だいばあしてぃ at 20:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深いトランスに入ってみたいと思いませんか?(BlogPet)

ぷっちは、記憶された。
かつだいばあしてぃの土日とか比較しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 12:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

送別パーティー in テーマパーク

昨日は所属の送別会でした。

テーマパークのレストランを貸しきって、総勢50人近くが集まっての
豪勢な送別パーティーです。

料理もバイキングで、種類も豊富で中々おいしかったですね。

そんな中、一番の盛り上がりは、残念ながら送別者の挨拶ではなく、
スペシャルゲストの登場シーンでした。

テーマパークのキャラクターが出てきて、舞台に上がります。
そうなるとみなさん、舞台に殺到して、記念撮影大会の始まりです。

いい大人がはしゃぎまくって、異様な盛り上がりでしたよ。

そして送別者とその同期の女性からカメラマンに指名され、
テーマパーク内を散策して、デジカメでたくさんの記念写真を撮りました。

みなさんいい思い出になったのではないかと思います。

この所属に来て、4回目の送別会でしたが、
3回目の去年の送別会はまったく覚えていません。

記憶に残る送別会を演出するのも幹事の腕なんでしょうね。

posted by だいばあしてぃ at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

今まで何を見てたのでしょうか!

前回のNLPマスターコースで学んだ4Te(五感が活性化している状態)の演習で、
いつも見えている世界が劇的に変わったように思えます。

普段生活しているときに、どうやら僕の目には、
ほとんど何も映っていなかったようですね。

というのは、セミナーに来ている方から性格分析してもらって気づいたのですが、
町を歩いているときもほとんど自分との内的会話ばかりしていて、
ビルの看板やお店、空の色や草木の様子など、
何も見ていなかったのです。

いつも考え事をしながら歩いているのです。

考え事といっても、特に難しい難問や高度な時事問題を考えている
わけではありません。
とりとめのないことを心の中で、語り続けているのです。

そして演習のときに、特に苦手な視覚系を意識して取り組んでいたら、
目の前のビジュアルが、カメラを広角レンズに取り替えたかのように
ワイドに広がり、その圧倒的な映像に自分でもビックリしてしまいました。

見ている映像もハイビジョンみたいな鮮やかな色彩で、
窓から見える風景も小さい葉から大きなビルまで、
とにかくその景色の臨場感に圧倒されました。

それ以来、町を歩いているとき、会社のオフィスで朝礼をしているとき、
電車の中から見える富士山、見上げると一面に広がる青空、
雑草の中に咲く名も知らない小さな花など、
目の前に広がる景色を楽しむようになりました。

内的対話もいいけど、外の景色を眺めるという楽しみも
素晴らしいことなんですね。
posted by だいばあしてぃ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

いろいろとあった休日です

本当に久しぶりの休日となりました。

それも約1カ月ぶりの連休です。
先週と先々週は土日ともセミナーだったので、
まともに休んでいなかったのです。

お昼近くまでゆっくりと寝て、
やろうと思ってできなかったことをアレコレしていました。

「機動戦士ZガンダムU 恋人たち」のDVDを借りて、焼いたり、
オムニバス系のCDを3枚借りて、iPodに取り込んだり、
義父から借りた「亡国のイージス」のDVDを見たり、
パスポート用の写真を撮ったり、そこそこ忙しかったですね。

パスポートは明日から新しいタイプになるようで、
写真も大きくなって、顔のドアップを撮られました。

前髪を立たせていたら、「お客さん、髪立ってるから寝かせてね」と
言われてしまいました。

そういえば、「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」勝って良かったですね。

あまりプロ野球に興味はありませんが、
国別対抗となるとそうはいきません。

特に相手が韓国であり、2連敗中ということになれば、
なんとか勝ってほしい!と思う気持ちでいっぱいでした。

しびれるような真剣勝負の場を経験すれば、
日本のプロ野球も発展していくのではないでしょうか?

決勝もがんばってほしいものです!
posted by だいばあしてぃ at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

送別会と6歳の男の子とポケモン

昨夜は、今週の締めくくりとして、グループの送別会がありました。

今回のグループは初めて飲む方が半数以上いて、
いつもとは違う雰囲気です。

また場所も個室ではなかったので、みんなで話すというより、
各自バラバラで盛り上がっていました。

ホントグループって面白いですね。
場のエネルギーも全然違うんです。

僕の前に座ったのは、6歳の男の子でした。
手にはゲームボーイを持っています。

彼は若いお姉さんに囲まれて、黙々とゲームをしていました。

何のゲームをやってるのかと覗いてみると、ポケモンの緑でした。
うーん、古い!それで画面も白黒です。

「おじちゃん、ポケモン知ってる?」と聞かれたので、
ひと通り答えると、目をランランと輝かせて、
尊敬のまなざしで見つめています。

すると彼は、いきなりテーブルの下をもぐって、僕の横に座り、
いろいろと質問をしてきます。

僕も「緑」はあまり覚えてないので、適当に答えていたのですが、
彼は真剣に話を聞いています。

彼はトコトコとママのところに行って、エンビツと紙を持ってきて、
僕の名前とポケモンの絵を書いてくれと頼んできました。

とりあえず名前とピカチュウの絵と強いポケモンやクリアの秘密を
書いてあげると真剣に読んで、大事そうにしまっていました。

「おじさん、この秘密は誰にも見せちゃダメなの?」
「パパやママやお友達なら見せてもいいよ」
「うん、チンユウもいい?」
「チンユウ?親友のこと?それなら見せてもいいよ」

なんだかとてもかわいいです。

それから僕は、ずーと彼に捕まってしまい、
他のメンバーとはほとんど話す暇がなくなってしまいました。

帰り際にその子は、ママに「今日、このおじさんちに泊まるー」
ダダをこねていました。

その子のママは、子供を押しつけて申し訳ないとしきりに謝っていました。

次男のひとつ下なのですが、ずいぶんと幼く感じて、
相手をしていて、とても懐かしい気持ちになりました。

なんだかユニークな送別会となってしまいましたよ。
posted by だいばあしてぃ at 21:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

これが研修のプロの腕なのか・・・

先日、オペレーター向けに「お客様応対力向上」研修がありました。
外部からSVと言われるトークのプロに来てもらいました。

そのようなプロの方がどのようなプレゼンをするのかと興味津々で、
僕もオブザーバーとして参加させてもらいました。

講師は女性で、僕よりも年齢は上の方のようですが、
宝塚系のルックスで、黒いスーツはバシっと着こなし、
姿勢正しく、見事なプレゼンでした。

表情・声・ジェスチャーもメリハリがすごく、
特に声のトーンや抑揚、呼吸法の違いによる声の出し方など、
リアルに使い分けしていて、素晴らしかった。

みなさん、口をポカンと空けて、唖然として聞いていましたよ。

また4時間という時間の使い方も素晴らしく、
ゲームやディスカッションを混ぜながら、
中身の濃い研修をしてもらいました。

研修内容の構成としては、ゲームやトーク内容を聞いてのディスカッションなど、
僕が先月行った研修と同様(ゲームはほぼ同じ)でしたが、
プレゼンのレベルが格段に違いましたね。

企業研修のプロの腕を見せつけられて、大いに刺激を受けました。
でもあそこまではとてもマネできないですね。

終わった後、講師の方と少しお話をしましたが、
企業研修とキャリアコンサルタントの仕事をしているようで、
毎週全国を飛び回っていて、忙しいけど充実しているとのことでした。

僕と話しているときも同じテンションで、キリっとしていて、
営業スマイルが見事だったので、
少しラポールが取りづらい感じでしたが・・・。

ああいう方と素で話すと、きっとギャップあって、面白いんだろうなぁ。
posted by だいばあしてぃ at 21:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

I LOVE YOUくらい歌わせて

やっぱり会社で更新できないのはつらいですね。

飲んだ後、疲れた体で机に座って文章を考えるのは、
あまり効率的ではありません。

昨夜は前の前ののチームの飲み会でした。
人数もこじんまりとしていて、僕を入れて6名。
それも全員僕より年上です。

2次会のカラオケは、ちょっと変わった盛り上がりでした。

というのは歌が韓流か、70年代の初めの僕もあまり知らない曲ばかり。
でもみなさん楽しそうに歌っています。

どうやら最近、兵役前のラストコンサートということで、
わざわざ韓国まで行ってきたということで盛り上がっていました。
すごいパワーですよね。

そんな中、僕は久しぶりに椅子に座ったまま、
ゆったりめの曲を歌うことが出来ました。

そしたら今朝の話題は、
「僕が一度も立って歌わなかった」
「尾崎を歌ったらしい」
ということだったそうです。

いったいどういうキャラなんでしょう。

まったく、毎日飲み会のネタばかりですねぇ。
posted by だいばあしてぃ at 23:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ブリっこ隊員の送別会にて

昨夜は久しぶりに「かわいこブリっこ隊」3名と「盛り上げ隊」2名での
飲み会でした。

実は入社間もない「かわいこブリっこ隊」のひとりが退職することになり、
その送別会だったのです。

新しい道に旅立つことになった彼女、アメリカ留学することを決めました。
若いのにとてもしっかりしています。

そんな彼女なんですが、かなりユニークなんですよ。

「この前、大学時代の友人と送別食事会したんですよ〜。
 それでイタ飯屋に行こうということになって、
 行ってみたら最悪なんです。チャーハン置いてなかったんですよ」

「???」
「だってイタ飯って言ったら、やっぱチャーハンじゃないですか〜」
「???」
「先輩、普通メニューにないと思いますよ」
「えー、なんでー」
「あんた、それって【炒める飯屋】と勘違いしてない?」
「えっ、そうじゃないんですかー?」

一同大爆笑です。
ひとりでアメリカに渡って、はたして大丈夫なんでしょうか?

という感じで明るい送別会となりました。

さあ、これから来週にかけて、
送別会怒涛の7連チャンとなりそうです。

体が持つのかなぁ・・・。





posted by だいばあしてぃ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人事異動の結果は・・・(BlogPet)

だいばあしてぃが、結果は厳しい状況になってきます
ホッとしたところにまた憂鬱な案件が出てきます
さらにWebメールも禁止ということで、異動で周囲のかもしれませんが考えられます
勤務中はいけなくてはいけなくてはいけなくて、電話は引きべきか?
DVDレコーダーはどうなる可能性が高く、その場合、引継ぎを関係すればよかった?
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

頭が真っ白になった日

今日はホワイトデーです。

別に自慢というわけではありませんが、
大きな紙袋二つ抱えて出勤することになりました。

というのは、バレンタインのときに、グループでひとつということでチョコをもらったので、
個別に紅茶と妻が作ったケーキをそれぞれ人数分用意したら、
全部で30個近い数になってしまったのです。

そもそも細かい作業がすごーく苦手なので、
前日に仕分けをする段階で、かなりイライラしてしまいました。
そして当日、そんな大荷物を持って、1時間半近く通勤したら、
あまりにも大変で、泣きそうになりました。

会社に着いたら、誰にどの包みを渡していいか混乱してしまい、
もう精神状態が最悪になってきました。

せっかく好意で頂いたのに、
「こんなつらい思いをするなら、もういらない」
なんて投げやりな気分になってしまい、
そんな風に考えている自分がイヤになってしまいました。

連日のセミナー疲れで、心に余裕がなくなってきているのかもしれません。

でも喜んでくれた人もいて、少し癒されました。
posted by だいばあしてぃ at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ネット規制されたサイト

今日から会社のインターネットが規制されました。

Webメールは出来なくなりました。
mixiも出来なくなりました。
サンスポの芸能欄も見れません。
もちろんBlog更新もダメです。

会社で更新するのがいけないことなのですが、
とても不便な環境になってしまいました。

でも僕のブログは見ることは出来ます。
有害サイト扱いにならなくてよかった。

それで僕が通っているNLPの主催会社のHPを見ようとしたら、
有害サイト扱いとされていて、見れません!!!

理由を見たら・・・

なんと「オカルト」だって!

ひどい扱いですね。
社長さん、これは抗議した方がいいですよ!
posted by だいばあしてぃ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

深いトランスに入ってみたいと思いませんか?

今週の土日はNLPマスタープラクティショナーコースのセミナーでした。

先週に引き続き、休日はお勉強ということで、
かなり疲労が溜まっています。

またワークの内容もDTIという深いトランス状態で、
モデリングをするという中身の濃い演習があり、
結構クタクタになりました。

それとグループで新しいNLPテクニックを考案するというワークもあって、
主体的かつクリエイティブな内容となりました。

プラクティショナーコースから始めて約1年。
参加しているメンバーと、かなり親密な関係が築かれてきています。

ガチガチの左脳人間だった僕自身も「エンジェル系」に
片足を踏み入れているという言われようで、
以前よりもトランス状態に入りやすくなってきています。

しかし1年前とは比較にならないくらい「変化」しています。

この1年はあまりにも中身が濃く、NLPに通い始めた初日の印象は、
5年前くらいに思えるほど遥か彼方の記憶になっています。

posted by だいばあしてぃ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

ストレス対策

世の中にはいろいろな人がいます。

その人なりの世界地図をお持ちだと思うので、
こちらも理解できないことは当然だと思いますが、
コールセンターの仕事をしていると、
この時期は中々ハードなんです。

なぜでしょうか?

それは春だからです。

春になると、変わった方からのクレームが増えるんです。

もちろんこちらが悪い場合は、深々とお詫びをし、真摯に対応するのですが、
目的もなく嫌がらせのために電話をかけてくる方は困ってしまいます。

そういう方とお話をすると、一つひとつは小さいのですが、
毎日の積み重ねが何年も続くと、精神的にかなりの負荷がかかってしまいます。

ストレスマネジメントをしっかりしないと、こちらが病気になってしまいます。

水曜日のフットサルで、休憩中にひとり黙々と壁に向かってボールを蹴りました。
それがとても気持ちよく、気分的にもスッキリしました。

やっぱりスポーツはいいですね。

マイナスのエネルギーがすっかり発散されたようです。

posted by だいばあしてぃ at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

NLPコーチングを実践で使ってみました

昨日、新人のオペレーターを指導する機会がありました。

まずは、面談前に自分の中で目的を再確認して、自分の状態をコントロールしました。

そして面談スタート。
これまでほとんど話したことのない方だったので、
まずはラポールを取るためにペーシング・ミラーリングをしてみました。

そして、会話をしながら、周辺視野を使って、
眼球動作パターンを確認し、表情や体の動作など
いろいろとカリブレーションしてみました。

途中にトランス状態になって、こちらの質問以外のことを
マシンガンのように話し出したので、
ところどころにソフトな口調でバーバルパッケージを使った質問をし、
相手の中から答えを見つけられるようサポートしてみました。

最終的に自分で納得できる前向きな目標を設定してもらって、
そのためのアクションプランを考えてもらい、
早速実行に移してもらうことにしました。

NLPコーチングのセミナーに出た後だったので、
比較的スムーズにコミュニケーションを取ることが出来たようです。

仕事をしながらNLPの実践練習をするなんて、不謹慎かもしれませんが、
やはりテクニック自体がパワフルなので、かなり効果があります。

迷い路に入り込んでいたオペレーターも目標を明確化したことで、
モチベーションが上がったようです。

posted by だいばあしてぃ at 15:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ハロプロに負けるな!フットサルチーム発足

昨夜は所属のコールセンターの女性を中心としたフットサルチームの発足会でした。

「ストレス解消にやっぱ運動するのがいいよね」ということで、
フットサル経験者の主婦数人とこじんまり始める予定だったのですが、
いつの間にか所属の全員(140名)に声をかけることになり、
一大イベントになってしまいました。

業務終了後、デパート屋上にあるフットサルコートに集合して、
19時より練習スタートです。

「フットサルなんてやったことない」という人たちばかりなので、
どれだけ集まるかと思ったら、なんと女性だけで20名弱も参加してくれました。

そうなると、男性経験者が少ないので、「ちゃんとケガなくコーチできるかなぁ」
と心配していたところ、僕が幽霊部員として所属しているフットサルチームの代表から
スベシャルコーチとして来てくれるという大変ありがたい申出がありました。
(ボールも持参してきてくれました、サンキュー!)

1時間半という時間で、ストレッチ、手つなぎ鬼、パス&トラップ、ドリブルと
基本練習をし、5分間のミニゲームを6本行いました。

ミニゲームでは、なかなか点が入らなかったのですが、2ゴール記録されました。
なんとすべて僕がキーパーの時の失点で、
チームのメンバーからは「あんたのせいで2敗した」と責められました。

僕自身はコーチとかキーパーをしていて、あまりプレーはできなかったのですが、
久しぶりに走って、ボールが蹴れて、純粋に楽しかったですね。

みなさんも初心者のわりに想像以上に上手で、
「とても楽しかった」
「ハロプロと勝負したい」とニコニコしながら話していました。

そして21時から懇親会がスタート。
狭い個室に20人がギュウギュウ詰めです。

スペシャルコーチもパワフルな主婦のトークを初体験。
みなさん、生グレープサワーを頼みまくって、「あたしのを絞ってぇ〜」とか「タネなしでお願い〜」とか言われて、
かなりビックリしていたようです。

その時の懇親会で「あんなに元気な姿、初めて見た!」と言われました。
それと「もっと開放した方がいいんじゃない?」とセラピストみたいなことを言われて、
その言葉が印象に残りました。

以前もヒーラーの方からエネルギーの循環が悪いと言われたので、
久しぶりに運動することで、溜め込んだエネルギーがうまく発散できたようです。

これもノンバーバルコミュニケーションのひとつなんでしょうね。

これから毎月定例で実施するとのことで、楽しみが増えました。
posted by だいばあしてぃ at 14:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

人事異動の結果は・・・

春になると、何となく自分も、そして周りもソワソワしてきます。

この時期は、人生の転機となるようなイベントが集中していますよね。
子供の入試で心ここにない母親、昇進や異動で周囲の様子に過敏に反応するサラリーマンなどなど。

そういうことで、月曜日に人事異動の発表がありました。

僕も今の部署が4年目ということで、異動対象であり、
多少ドキドキしていましたが、結果は・・・

残留でした。

実は、NLPコーチングの申込の関係で、事前に「異動はあるか」と上司に聞いていたのです。
大金を振り込んで、すぐに遠くげ転勤になったらどうしようと悩んでいたからです。
どうやら異動はなさそうということで、ギリギリで申込みができました。

仮に転勤になっていたら、単身赴任になる可能性が高く、
その場合、引継ぎや引越しなどで忙殺されてしまい、
また転勤先でも、いろいろと生活の準備をしなくてはいけなくて、
電話は引きべきか?
CATVのネット接続がどうなるのか?
車は持っていこうか、それとも軽自動車を購入すべきか?
DVDレコーダーはどうしようか?
など解決すべき問題が続出します。

とりあえずこれらの難問を解決する必要がなくなり、ホッとしました。

これで落ち着いて今後のスケジュールが考えられます。

ホッとしたところにまた憂鬱な案件が出てきました。

ウィルス防止等のリスク管理の問題で、来週からネット規制が始まるようです。
その影響で、どうやら日中のブログ更新ができなりそうです。

まあ、勤務中に書くこと自体よくないことで、当然なのかもしれませんが・・・。
おかげで毎日更新は厳しい状況になってきました。

さらにWebメールも禁止ということで、ますます環境が悪くなってきます。

世の中、便利になった揺り戻しが来ているのでしょうか?



posted by だいばあしてぃ at 14:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無意識からのメッセージ(BlogPet)

きのうはだいばあしてぃが無意識にトレーニングしないです。

きょうぷっち」が書きました。
*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「ぷっちはここでアリに反対する?ところがだいばあしてぃでゼリー感動しないです。
そしてここにビックリしたかった。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 11:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

無意識からのメッセージの正体がわかりました!

先日、週末のNLPコーチングでの「無意識シグナル確率」というワークの中で、
衝撃的な映像を見たと書きました。
そのときの記事はこちら

それは、「紫の光」と「人の目のようなマーク」です。

何か僕にとって特別な意味があるのだろうとずっと考えていたのですが、
わかりません。

いつかわかるときが来るのかなぁと半分諦めていたところ、
昨日、電車の中で本を読んでいたとき、ようやくその正体を見つけました。

そのとき読んでいた本というのが、「ヨガと冥想」です。
最近、「瞑想」に興味を持っていて、詳しい人に相談したところ、
左脳的な説明やヨガの基本が書かれていていいよと薦められものです。

半分うつらうつらしながら読んでいたら、
なんと、そこに書いてあるじゃないですか?

たぶんあの紫の光と目のマークは「チャクラ」だと思います。
(こんなことを言い出すなんて、おかしくなったとか、
 羽が生えたとか?と思わないで下さい)

紫のチャクラは、知識、超意識、神聖、予知などの意味があるそうです。

ワークの中で、「健康な生活を送るためのアイデア」を無意識からもらったとき、
それが「ヨガ」という答えだったのです。
たぶんそこから本に書かれていた映像が強烈に浮かんだのではないかと思います。

さすがは無意識さん、パワフルなサポートに感謝です。

そういえば、あの目のマークは「20世紀少年」に出てくる
〔ともだち〕のマークに似ていました。
posted by だいばあしてぃ at 13:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

ホワイトデーも白いコート

来週はもうホワイトデーですね。

今年のバレンタインは妻から、
エディーバウワーのタートルネックのニットをもらったので、
お返しを買うためにセミナーの帰りに新宿をブラブラしました。

先週、妻に「何が欲しいか?」と聞くと、「私の欲しいものはお金では買えないの!」と
冷たい答えが返ってきました。

最近は、セミナーや土曜日出勤で、休日も家にいないことが多くて、
「ご機嫌」と言う文字が、斜めどころから、逆さまになってしまったようです。

これはかなりヤバイです。

いろいろ見て回ったのですが、結局デザインとリーズナブルさのバランスで、
コムサのスプリングコートにしました。

デザインは決めたのですが、色をどうしようかと迷ってしまいました。

今年はホワイトが流行っているようで、ディスプレイはホワイト一色です。
春らしくいい色ですが、汚れるし、クリスマスにも白いコートをあげたし・・・。
ベーシュもあったのですが、去年のホワイトデーにベージュのジャケットをあげています。

無難なベーシュが流行りのホワイトか?

迷ったあげく、またも店員さんに相談しました。
「女性は自分で〔白〕は買わないものです。汚れてしまうのを嫌がりますから。
 だからプレゼントであげるのなら白がいいと思いますよ」


おおっ、見事なリフレーミングです。
僕の無意識がホワイトを選んでいたのを知っていたのでしょうか?

ということで、店員さんに背中を押してもらって、白いコートに決定しました!

posted by だいばあしてぃ at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

無意識からのメッセージ

今日はNLPコーチング第1モジュールの最終日でした。

3日続けてNLPを学ぶというのは初めての体験で、
それもNEWコードという無意識を使うテクニックがメインとなっていたので、
疲労度はかなりのものです。

それで最終日の本日、とうとう驚愕の体験をしてしまいました。
あまりにも驚いて、先生のところに報告に行ったら、
「とうとう君もあちら側の人間になったね」と言われ握手をされてしまいました。

基本的に僕は、論理的かつ懐疑主義なので、
非科学的なことは一切受け付けないような人間でしたが、
最近は、いろいろなことをとりあえず受け入れるようになりました。

もちろん、全面的に信じているわけではありません。
ただそういう考え方もあるんだなぁと受け止めるようになったということです。

そして今日の「無意識シグナル確立」というワークをしていたときのことです。
この演習は2回目だったのですが、自分でも驚くような体験をしました。

ここ1カ月くらいドリームインキュベーターという
無意識との交流のテクニックを毎日練習していたせいかもしれません。

目を閉じて、無意識からのシグナルを受け取っているときに、
顔がどんどん上を向くような感じになり、
閉じた目の右前方から紫色の光が見えたのです。
これは何だろうと思っていたら、形が明確になり三角形になり消えていき、
それ何度も繰り返し起こったのです。
ビックリしてよくそのイメージを眺めていると
それが人の目のマークになっていました。

僕の正面に座って観察していた人から後になって聞いたのですが、
まつげが高速に動いていて、何か見ているということがわかったようです。

もともとビジュアル系が弱く、イメージするのが苦手だったのですが、
あの映像には驚きました。
それが何を意味するのかわかりませんが、
これからよく観察していきたいと思っています。

やはり日々のトレーニングは大切なんですね。

目標である「無意識との交流」に一歩近づいたようです。
posted by だいばあしてぃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

NLPコーチングがスタート!

NLPコーチングコースがスタートしました。

最初のモジュールは、昨日の金曜から明日の日曜までの3日間です。
北海道から九州まで、30名弱のやる気に満ちたパワフルなメンバーが
集まっています。

それと異国の方もこのコース参加のためにわざわざ来日しています。
NLPも密かなブームになってきているようですね。

講師陣は各分野で活躍されている方々3名の豪華メンバーです。
能力・キャラも含めて絶妙なバランスですね。

今回のモジュールはNEWコードNLPの学習ということで、
新しいテクニックをいくつか学習しました。

体力にはそこそこ自信がある方ですが、
かなり濃密な内容なので、結構疲れています。

明日もあるので、今日はこの辺で・・・。

posted by だいばあしてぃ at 23:43| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

気をつけましょう、整髪料の匂い

昨夜は2月からのグループでの初の飲み会でした。

20代から40代の女性8人に囲まれての楽しい?会でした。

そこでの話題が「男性の匂い」です。

遅れて到着した僕が席に着くなり
「いつも何の香水つけてるんですか?」の質問。
「カルバンクラインだけど・・・」
その後、どこにつけてるのか?量は?どうやってつけるのか?
とか根掘り葉掘り聞かれました。

とりあえず甘い香りがほのかに匂うということで、
OKをもらったのですが、匂いについて困っているとのクレームがありました。
「○○さんの整髪料の匂いが我慢できないんです!」
その方は60近い方なんです。
「そう?俺は気にならないけど・・・」
「えー、すごくきついですよー。後ろを通っただけで、
 たまらないんです。だからあそこの席の近くの女性は
 セーター着ないんですよ」

「え、なんで?」
「だって匂いが染みついちゃうでしょ。本人にも『臭い』って言ったみたいですよ」
うわー、それはかなりキビシイです。
女性の多い職場は怖い、陰で何を言われてるかわかりませんね。

その後、恒例のカラオケです。
僕と同じ年で、なかなか渋いご主人も合流されました。
出身が横浜ということで、すぐにラポールが形成されて、
思わず「仮面舞踏会」をデュエットしてしまいました。

posted by だいばあしてぃ at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

転機を迎えた友人に

会社をやめた同期と久しぶりに会いました。

久しぶりに見た彼の表情は、精悍で引き締まっていて、
言葉にも自信が満ちているような力強さがありました。

今の会社に入って2年経ち、苦労のかいがあって、
営業成績もかなり好調ということで、
仕事に対する考え方も変わったようです。

彼は「転機」のときに、必ず僕に連絡をしてきます。
僕がキャリアカウンセラーの資格を持っているということもあるのでしょうが、
もうひとつ理由があったようです。

今回は、「起業をする計画がある」という話でした。

今の会社の環境には、特に不満がないようです。
ようやく仕事も波に乗り、収入もよくなってきたの話でした。

ただ2年前、彼が今の会社への転職を決断するときに
僕が言ったことが、ずっと気になっていたそうです。

別にたいした話をしたわけではありません。

金融関係の営業の仕事をやりたいと言った彼に
「お前が決めたことだから、反対はしないけど、
 いつか『お金』ではなく、『人』ビジネスに戻ってくると思うよ」
と言いました。

彼はこのことをずっと覚えていたようで、
営業をしていても「人とのつながり」を重視し、
独立を意識して頑張っていたようです。

彼の勇気と行動力に感服するとともに
富裕層とのつながりの広さには驚かされました。

目的を持って努力している人は、顔つきまで変わってくるものですね。

独立の提案書を僕に見せてくれて、熱心に説明をし、真剣に意見を求める彼の姿は、
2年前の彼とは違いました。

おかげで僕もかなり刺激を受けましたよ。
posted by だいばあしてぃ at 13:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

髪を切った私はまるで違う人みたい・・・♪

昨日は冷たい雨の降る中、2ヵ月ぶりにカットに行きました。

髪を切った後に、美容室の鏡に映る自分を見るたびに、
自分に迫りつつある「老い」というものを感じてしまいます。

鏡に映る姿は、まるで自分ではないように見えてしまいます。

年を取ることは誰にも止められないし、
そのことについては、冷静に客観的に受け止めています。

しかし、この白髪の量には、自分でもビックリしますね。
トップはそうでもないので普段は隠れているのですが、
伸びた髪を切ると、サイドと後ろがの部分が見えてきて、
白髪がすごく増えているのがわかってしまいます。

全体的に白髪があるというのならまだしも、
サイドと後ろの一部分に集中しているのでやっかいです。

このままの姿を誰かに見られたら、
「白いハチマキして、運動会でも行くの?」と言われそうです。

いつもカットした日には、市販のヘアカラー剤を塗り、
何とかごまかしています。
1回塗ると、とりあえず2か月くらい持つので、結構楽なんですよ。

もう3月になるので、ディレクターに昇進したいつもの美容師さんと相談して、
少し短めにしました。

評判は、「なんだか寒そう・・・」だって。

早く「春の扉」開かないかなぁ。
posted by だいばあしてぃ at 13:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25年ぶりの同窓会(BlogPet)

きのうだいばあしてぃで、形成したかったの♪
またきのうだいばあしてぃの、自分にチェックするはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 10:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。