2005年10月31日

ブログのせいでクビになった人たち

日経新聞の土曜日版に掲載された記事を読んで、ちょっとビビッてしまいました。

アメリカでは自分で書いたブログの記事で、会社をクビになった人がいるようです。
例えば・・・
・航空会社で制服姿の自分の写真を載せた人
・某ソフトメーカーが別の会社のパソコンを自社に搬入している写真を載せた人

やはり会社の企業情報を安易のブログに書くのはかなり危険なようです。
また自分がブログを書いていることを会社の人に知られると、
変な噂が立って、あまり好ましくないようです。

考えてみれば、僕も会社のことや仕事内容はほとんど書いていません。
聞いてビックリの驚愕の実話、知って驚く業界裏話など、
面白いネタはたくさんあるのですが、
一応自主規制ということで、一切書いていません。

ブログの登場で、気軽に情報発信できる環境が整備されて、
それはとても便利なのですが、やはりあらゆる人がアクセスする可能性があると考えると、
書く内容にもかなり気を使わないといけないですね。

パソコンやインターネットは、自分が使いこなしているようで、
実はその世界にどんどん取り込まれていて、
いつのまにか生活や行動まで縛られているのかもしれません。

考えてみたら、パソコンがない時代は、
昨夜のように日曜日に遅く帰ったら、シャワーを浴びるだけで寝ていたのに、
今では・・・、
「あぁ、まだブログ書いてないや。とりあえず携帯で軽く書いて、帰ってから詳細書こう」
「メールのチェックしなくちゃ。急ぎのメールがある、返信しないと」
「サッカーどうしたかな?よし、セルティック勝った!」
という具合で寝るのが2時間近く遅くなっています。

パソコンって生産性を高める手段だったはずなのに・・・、
デスクから離れられず、他のことが疎かになって、
読みたい雑誌や本、見たいDVD、まとめようと思っていたNLPのテクニックなど、
やりたいと思っていたことが、どんどん溜まっていく一方です。
posted by だいばあしてぃ at 15:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

NLPプラクティショナーコース終了

本日はNLPプラクティショナーコース最終日です。

最終日は認定のための「査定」があり、
全員の前で、クライエント役の方に対してセッションを行うという
プレゼンテーションをしなければなりません。

そもそも人前で話すのが苦手で、前に立つだけで頭が真っ白になり、
顔の筋肉や体が緊張で震えてしまうのです。

順番はクジ引きだったのですが、運良く前半となり、
自分のやりたいセッションを選ぶことができました。

やる前はかなり緊張していて、腹式呼吸をしながら、
何とか落ち着かせようとしていました。

ひとつだけ決めていたのが、周りの人の視線で注意散漫にならないように
とにかくクライエントに対して集中しようということです。

おかげさまで緊張感を保ちながら、ひたすらクライエントに集中することで、
人前でプレゼンしているという意識がほとんど感じず、
落ち着いてセッションを行うことができました。

自分でもビックリするぐらい落ち着いていました。
これもNLPのおかげだと思います。

少しは人前で話すことに自信を持つことができました。

なんとか査定も終了し、認定証を受け取ったときは、感慨深いものがありました。

その後は居酒屋で打ち上げです。

コースのみなさんとの打ち上げは最初で最後だったのですが、
かなり盛り上がって、気づいたら23時30分。

終電ギリギリで帰って来ました。
posted by だいばあしてぃ at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

R25にNLPの記事が・・・

とうとうNLPのプラクティショナーコースも最後のモジュールとなりました。
明日は「査定」と言われるコース終了テストがあるので、
教室内もいつにもまして緊張感がありました。

5月初夏に最初のモジュールが始まり、約6ヶ月経ちました。
外から見たらそんなに変わったと風に見えないかもしれないけど、
僕の中ではいろいろな変化がありました。

「4Te」と言われる「今ここにいる」状態を意識するようになったり、
観察者の自分を意識の中で設定したり、無意識との交信にトライしたり、
他者とのコミュニケーションでちょっとしたテクニックを使ってみたり、
関連するいろいろな本を読んで、知識の世界が広がったり、
異業種の人と出会い、刺激を受けたり、
その他に小さいけれども書き切れないほどの変化がありました。

今日の教室の中で、自分なりのNLPの感想を少し話してみました。

それは小学生の頃、無料の塾の実力テストを受けたときのことです。

算数の問題で、「平均」を計算するという問題が出ました。
学校ではまだ習っていませんでしたが、その塾では教えていたそうです。
僕なりにかなり時間をかけて、一生懸命考えて答を出したのですが、
間違えていました。
もちろんその塾に通っていた友人は「公式」を知っていて、短時間で解いたそうです。
その「公式」は簡単な足し算と割り算で構成されていて、
それを知っていれば、誰でも短時間で「平均」を計算することが可能です。

例えば、円の面積を計算するのも「公式」を使います。
もしその「公式」を使えないで、円の面積を計算しろと言われたら、
大人でもかなりの時間をかけても解けない人が多いのではないでしょうか?

NLPも算数の「公式」と同じだと思います。
知っていれば、長年苦しんでいた悩みやトラウマも簡単に解決できる可能性があります。
もちろん悩み苦しんで解決した方がよいという人もいると思います。
どちらが正解かということはないと思います。

ただNLPを使えば短時間で効果が出る可能性があるんだよ!
ということを知識として知っておけばいいのではないかと思います。

今週号のR25に「ビジネスに使える!?ライトな催眠術がなぜ今流行る?」という
記事が載っています。
そこには「流行源はNLP」との記載があります。
ただ本を数冊読んだだけの人がコメントしているので、「拍子抜け」というコメントでした。

若者の読者が多いフリーペーパーに
このような少しだけかじった程度の知識しかない人のコメントが載ると、
NLPを誤解する人が出てくるのではないかと不安になりますね。
posted by だいばあしてぃ at 23:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

合気道を始めました

今日は代休です。
昨夜は遅かったので、昼過ぎまでゆっくりと寝ていました。
僕にとって睡眠は貴重な娯楽のひとつなんです。

実はある理由から、子供たちに合気道を習わせることにしました。
本当は僕も習いたかったのですが、セミナーや出勤で土日が忙しいので、
少し落ち着いてからにしようと思っています。

前回のNLPのセミナーで、合気道はNLPと通じるものがあると知って、
興味を持ったのです。
たまたま義理の父に話したら、
「あれはいい。護身術にもなるし、風邪も引かなくなる。ぜひやってみろ!」
ということで、まずは子供たちから始めることにしました。

2人いっぺんに習わすことにしたのですが、
入会金や胴着などで5万円近くの出費です。

今日が初日ということで、白いブカブカの胴着を着て、
鬼ごっこやドッジボールを混ぜながら、
柔軟体操や受身の練習をしていました。

正座しているところや胴着を見て、
僕が小学生の頃に剣道を習っていたことを思い出しました。

武道を経験することは、日本の文化に触れることでもあり、
彼らにとってもプラスになってくれればいいなぁと思います。
posted by だいばあしてぃ at 23:22| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の市民祭りにて(BlogPet)

きのう、ここでだいばあしてぃがマイルみたいなくじ引きした。
ただだいばあしてぃの輪投げへくじ引きしたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 11:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

アントクアリウム観察日記4

前回の観察日記からまた約1ヶ月経ちました。

せっかく掘った穴の埋め立て作業は終わったようです。
地上から巣に続く穴はひとつ減って3箇所になりました。

最近は、一番底まで続く穴の発掘作業に力を入れているようで、
かなり大きな居住スペースを作っています。

さらに一番底から真横に横穴を掘っています。
(写真では2匹が共同作業をしている姿が見れます)

まだかなり細い穴ですが、作業は順調に進んでいるようなので、
もうすぐ端の壁まで到達すると思います。

ところでアリたちはいつまで巣づくりをするのでしょうか?

というのは、ほどんどの時間は、地上で休んで過ごしているのです。
せっかく掘った穴に入って休んでいることがないのです。

うーん、うちのアリたちは、「まだ出来上がっていない家には住みたくない」
という頑固者なのでしょうか?

image/diversity-2005-10-27T13:22:33-1.jpg
posted by だいばあしてぃ at 13:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

妻と一緒に見る「鬼嫁日記」

秋ドラマが始まっていますが、毎週楽しみにしてるドラマは見つかりましたか?

とりあえず愛用のDVDレコに「毎週予約」を入れたのは、
「今夜ひとりのベッドで」だけです。

あとは様子を見ようかと思い、そのつど「危険なアネキ」を録画して見ています。
(見るべきところは伊東美咲のみです)

ところで、妻から半強制的に一緒に見るようにと指定されているドラマがあります。

以前も家事が何もできない僕にあてつけるように「アットホームダット」を指定ドラマにされて、
見終わった後の感想ミーティングと称して、ちょっとしたイジメを受けていました。

そうなんです、奇しくも「アットホームダット」同じ住宅街という設定で始まった
「鬼嫁日記」が今回の指定ドラマとなったのです。

毎回、これを見て、
「うちは天国だよねぇ、こんなひどい奥さんがいるんだね、私も見習わないとっ!」
と言っています。

でもこのドラマ見ていると少し気分が悪くなります。
なんてたって、ありさ奥様の仕打ちがひどすきます。
明るさの中で、やることがマンガの「ダメ親父」よりもえげつない!

昨日は「ダンナの浮気」がテーマで、
妻は「ほうほう、なるほどね・・・」と言いながら、こちらを見てニコッと笑っています。

だんだん恐くなってきました・・・。
posted by だいばあしてぃ at 15:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

彼氏がタンクを抱えたら

ビックリさせようと思って今まで黙っていたのですが、
実はスキューバダイビングの免許を持っているんです。!
(なーんて別に誰もビックリしないし、もったいぶって黙ってることでもないし、
「だから、なぁに?」て感じ)

20年程前、スッチー(これも死語)になった中学時代の同級生(今思えば伊東美咲似でした)
最近免許を取って、はまってると聞いて、
「もしかして俺もダイビングの免許取ったら、一緒に潜りに行けるのかもしれない」
という不純な動機で始めたのです。

結局、伊豆の海で2回ほど潜って、
さあこれから「今思えば伊東美咲似スッチー」(名前長いよ)を誘おう!
と思ったのですが・・・、
結局、自然消滅(こういう場合、そういう使い方はしない)です。

ダイビングは結構お金がかかって、当時新入社員でビンボーな僕にはハードルが高過ぎたのです。
(本当はスッチーに彼氏が出来て、面倒臭くなって、モチベーションが下がっただけ)

たった2回の経験でしたが、体に重力を感じなくて、まるで宇宙にいるような感覚は
とても強烈なものでした。

海の底に見えた魚も耳鳴りも少し息苦しい感覚も
日常暮らしている中で味わえないものでしたが、
なによりあの無重力状態が、心の重しも取り払われたかのように
とても軽くて、開かれた感覚になり、特別な体験となったのです。

なんで急にこんな話をしたかというと、部下の女性にダイビング好きな人がいて、
「また始めたらどうですか?」と言われたからです。
「もうすっかり忘れちゃたしなぁ・・・」と後ろ向きな発言をしたら、
「タンクを持つ男ってかっこよくて、メチャメチャもてますよ!!!」との一言。
(なにっメチャもて?昔からその一言に弱い・・・)

日焼けした肌にサングラス、ウェットスーツの上半身だけ脱いで、両手にタンクを抱えて、
そんな渋い僕が背中ごしにビキニギャルにキャーキャー言われて、浜辺を歩いている。
そんなシーンが浮かんできました。
(普段はイメージするの苦手って言ってたのに、この手のものは早いねぇ)

「でもさぁ、これ以上モテると大変だから、やっぱいいや」
ちょっとかっこつけて言ってみました。

そのとき、プッという音がして、隣で話を聞いていた女性が
マンガみたいにお茶を噴出してしまいました。

デスクにこぼれたお茶を拭きながら一言、
「アタシこんな上司がいる職場、もう来ない!!!」
posted by だいばあしてぃ at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

君たちといる秋

日が暮れるのが早くなり、朝の通勤時に頬にあたる風も冷たくなってきました。
こういう五感で感じる小さな変化で、季節の変わり目を感じています。

1年前のブログを見ると、ちょうど今頃に冬物スーツにしています。
(こういう記録って案外便利ですね)

ということで、今日から冬物スーツで出勤です。
シャツとネクタイを選んで、久しぶりの背広に袖を通すと
何となく新鮮な気分になります。

自分の中で、秋という季節を認めるのを少しだけ抵抗していましたが、
もう完全に「秋」ですね。

ところで家の中で、ひとつだけ季節感を感じさせないことがあります。

なんと7月に捕まえたカブトムシのオスが2匹、まだ健在なんです。
さすがにほとんど動かないのですが、ゼリーはきちんと食べています。

他のカブトやクワガタは8月末から9月始めにかけて、
みんな死んでしまいました。

とにかくこの2匹、すごい生命力なんです。

虫カゴのフタを開けて、しばらく様子を見て、
動いていないと心配になり、堅い鎧を少し触ってみます。
すると、触角が少しだけ動くのです。

それを見ると、「ああ、まだ頑張ってるなぁ」と暖かい気持ちになります。

そこで、一言だけお礼を・・・
「この家を気に入ってくれて、ありがとう!」
posted by だいばあしてぃ at 14:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

「流星ワゴン」でどこに戻りたいか

重松清の小説を初めて読みました。
「本の雑誌」年間ベスト1となった「流星ワゴン」です。

自由が丘の雑貨と本がゴチャ混ぜとなったおしゃれなお店で、
手書きのポップに魅かれて購入しました。

本の裏表紙にはこんなコメントが記載されています。

***************************
もう死んでもいいかな、と人生に疲れてしまった主人公が
5年前に交通事故で亡くなった親子の乗る不思議なワゴンに拾われて、
人生の岐路となった時点にタイムスリップする。
そこでは主人公と同じ年の父親に出会う。
***************************

2日で読み終えましたが、よかったですよ。
こういう親子モノの話に弱いのです。

涙を忘れた僕でも少しウルッと来ました。

もし自分の人生の岐路となった時点に戻れるとしたら、
どこに戻りたいですか?

僕は高校時代をやり直したいと思います。

もう少しきちんとサッカーの練習をしておけば良かったと後悔しているんです。
別に練習をサボッてたわけではありません。
むしろ皆勤賞で1日も休まなかったぐらいです。

でも何も考えずにプレーしていました。
戦術を理解していなかったんですね。

サッカーは体力とか技術だけでなく、ある程度理論的な戦術の理解も必要です。
それを怠っていました。

年をとっても取り返せるモノと取り返せないモノがあります。
体力は二度と戻ってきません。
だからもう一度やり直せば、もっとよいプレーが出来たのではないかと
思っています。

読書の話から横道にそれましたが、
そんな記憶を思い出させてくれるステキな本でした。
posted by だいばあしてぃ at 16:15| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

子供が生まれた友人宅にてA〜人妻の揺れる思い(番外編)〜

(昨日からの続きです)

子供が生まれたU君宅で、渦中のH君からの事の成り行きを説明が始まりました。

U君「えー今度は人妻?この間の彼女はどうしたの?」
H君「ちょっと前に別れた」
U君「ふーん、そうなんだ・・・。
   そういえば1年前もプロポーズするから立会人になってくれって言われたなぁ。
   あのときは年上バツイチで18才の子供がいる相手にいきなりプロポーズしてたし、
   あの女性、ずっと娘の学費の話ばかりしていたから、これはヤバイと思ったけど、
   H君さぁ、すっかり夢中になっていて、周りが見えなくなってたしなぁ。」
H君「そんなこともあったね、でも結局アドバイスどおり別れることにしたじゃん」
U君「これからどうするの?」
H君「まだ会ったばかりだし、神のみぞ知るって感じかなぁ・・・」

この会話を聞いていた僕は、だんだん心配になりました。

えー、H君はこんなキャラだっけ?

本人としては、今は真剣だと思うけど、
冷静に考えみたら、やっぱうまくいかないってことアリなの?

でも今度の相手は人妻だし、ご主人と離婚した後だったら・・・、
簡単に済むような話ではありません。

噂の人妻は、今頃ご主人と旅行中で、そこで別れ話を切り出すと言っているようです。

だいばあ「とにかくよーく考えて、慎重に行動した方がいいよ。
     ご主人が熱くなって、訴えられたら大変だよ」
H君  「そうだよね、彼女も現実逃避したいという願望が強くて、
     今は冷静に判断できなくなってるかもしれないし、
     本当に俺でいいのかわからないからね」
U君  「でも話としては面白いなぁ・・・、俺はHしか知らないから、
     気軽に笑ってられるけど、お前は3人とも知ってるし、
     かなり複雑な立場だから大変だよな・・・」
だいばあ「ヘビーだよ、俺だってどうしたらいいかわからないよ。」

彼女が旅行から帰ってきたとき・・・、
そこが最初の山場となりそうです。
posted by だいばあしてぃ at 10:49| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

子供が生まれた友人宅にて@〜人妻の揺れる思い(番外編)〜

昨夜は港北ニュータウンに住む古くからの友人U君の家に
「赤ちゃん誕生」のお祝いに行ってきました。

U君とは知り合った場所がとてもロマンティックなんです。

20年前のことなので、記憶が曖昧なのですが、
確かローマからジュネーヴ行き?の列車の中だったと思います。

単にヨーロッパ卒業旅行の時、同じツアーだったということだけなんですが・・・。

それからU君とは例のイベントサークルの活動で、一緒にバブル時代を駆け抜けてきました。

そんなU君に待望の第一子が誕生しました。
8年がかりだったうようです。

U君は40過ぎ、奥様はまだ若く31歳とのことで、
生まれた喜びや金銭面での漠然とした不安、運動会参加時のパパの年令など
いろいろと熱い思いを語ってもらいました。

それとバブル時代の懐かしい思い出やその後のメンバーの消息など、
話はつきず、U君の家を出たのは22時半過ぎとなり、
またまた電車を乗り継ぎ、家に着いたのは24時過ぎでした。

実は今回招待されたのは僕以外にもうひとりいたのです。

そう、そのひとりは例の彼H君なんです

U君は、H君から「大事な話がある。会ってから話す」と聞いていたようです。

H君は火曜日に僕の勤務先の近くまで来て、3度目のデートを楽しんだようです。
僕も誘う予定だったそうですが、その日はあいにく人間ドックで休暇でした。

だからH君と会うのはあの合コン以来となります。


(明日へ続く)
posted by だいばあしてぃ at 14:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3連休の終わりに(BlogPet)

夜にイベントをご一緒して、秋に困ってしまいましたということでお通夜に行きました
今日で3連休もお終いです
実は昨年も部下の女性の父が夏に入院して、秋に亡くなっていです
実は昨年も部下の別の女性の女性の父が夏にNLPの同級生で金曜の夜にイベントをご一緒した方と新宿駅でバッタリ会いました


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

催眠

最近、読書量が減っています。

10年前からつけている読書日記を見れば一目瞭然にわかります。

去年の今頃までどれくらい読んでいたかな・・・とチェックすると、
7月くらいまではかなりのハイペースで進んでいたのが、
この8月からブレーキをかけたように止まっています。

実は本のカテゴリー別に読み方を変えたのが原因のようです。

小説などはかなり早いスピード読むことができているのですが、
半年ほど前に読んだノウハウ本に、
大切な箇所に線を引いたり、書き込みをしたりすれば、
効果的に本の内容が身につくとあったので、
ビジネス本やノウハウ本については蛍光ペンを片手にじっくり読んでいるんです。

そのため、先月読了した「頭脳の果て」は、約1ヶ月かかりました。
フォトリーディングという速読ノウハウについても記載されてあったのですが・・・、
それを理解して、イメージしながら読むと、
ページをめくるスピードはかなり落ちてしまいます。

昨日読了した
「あなたの人生を変える催眠療法―リンダ・ローズ博士の「潜在意識」活用マニュアル」
同様のやり方で読んだので、1ヶ月程度かかってしまいました。

電車の中で、本のノウハウを試しながら読んでいたので、
かなり時間がかかってしまいました。
(読みながら催眠にかかって寝てしまったわけではありません)

NLPのセミナーで、頻繁に「催眠」の話が出てきます。
単純に「催眠」と聞くと、引いてしまうのですが、
ここはちゃんとした知識を知っておく必要があると思っていました。

基本的には、
「いかに顕在意識にとらわれず、潜在意識にアクセスして、それをうまく活用するのか」
ということがポイントだと思いました。

NLPや催眠、頭脳の仕組みなど、
「潜在意識の活用」という点でつながっているように思えました。
posted by だいばあしてぃ at 13:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

来年のアイドルカレンダーの傾向は・・・

この時期になると大きな書店には、来年のカレンダーが展示されています。
(気が付くと、今年もあと2ヶ月半となんですね)

毎年、紀伊国屋でアイドルカレンダーをチェックしています。
(そういえば去年も人間ドックの帰りに南口の紀伊国屋でチェックしていました)

見るべき点としては、
○誰が一番上の目立つところに飾ってあるか?
○真希姫はどの辺のポジションにいるか? ということです。

ということで、一番上に飾ってるひとりは、やっぱり「松浦あやや」です。
(ちなみに僕は真希姫のファンなので、彼女はタイプではないのですが、
 別の意味で気になる存在なのです)
あと、「小倉優子」も健康的な水着を披露していました。

それと意外な人も一番上のポジションにいました。

なんと「優香」です。

別に優香が悪いというわけではないですが、
今が旬ということもないですよね。
(確かにバラエティー・司会等でいろいろ活躍されているようですが・・・)

例えば「石原さとみ」であれば、まあそうだよねぇという
納得感もあるのですが、彼女は上から2番目でした。

不思議です・・・。

それと真希姫なんですが・・・
残念ながら一番下です。
5番目です。
もう右下の名前の部分しか見えてません。
一番下だとページめくるのも重くて、見づらいんです。
でも初のメガネ姿がありました。

カレンダーは来年1年間ずっと一緒に過ごすということ、
値段もそれなりにすることから、
ファン以外の人が気軽に購入するものではないですよね。

ということは、この売上もひとつの人気のバロメーターなんでしょうね。

で、僕は購入したのかって?

す、すいません、今年から購入していないのです。
確かに僕の中でも熱中度は下がっているようです。
posted by だいばあしてぃ at 14:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 真希姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

おいしいバリウム?

1年ぶりの人間ドックに行ってきました。
8時前に着いたので待ち時間も少なく、10時半には無事検査が終了しました。

1年の中でも、とっても憂鬱な日が終わって、ホッとしました。
もう前日の夜の飲み・食い・吸い禁止からイヤなんですよ。

それと当日のバリウム検査。
見た目はマックシェイクのバニラなのですが、
変な甘さでドロっとしていて、飲み干すのもツライんです。

待合室で偶然会社の同期とその奥様にバッタリ!
夫婦で人間ドックなんて仲いいですよね。

オールAの検査結果を聞いて、安心してそのまま渋谷に行き、
友人と軽くウィンドウショッピング。

夕飯はハシヤのパスタを久しぶりに食べて、
本当はもう少しゆっくりしたかったのですが、
妻がどうしても「鬼嫁日記」までには帰ってこい!とのことで、
やむなく帰宅しました。

しかしあのドラマ、見ているこっちはいたたまれなくなります。
見終わると必ず「あんな嫁じゃなくてあなたは幸せね!」と言われます。

もしかして○嫁予備軍でしょうか?
posted by だいばあしてぃ at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

祝!1日のアクセス数が1000件を超えました

ブログを始めて1年と2ヶ月、昨日は初めて1日のアクセスが1000件を超えました。

う、うれしいです、ホントに・・・。

特定の誰かのために書いているわけではないけど、
自分だけではない「誰か」という存在を多少なりとも意識して書いています。

だから読んでくれるということは、文章や内容に興味を持ってくれたということであり、
純粋にうれしくなってしまいます。

もっとたくさんのアクセス数をお持ちの方からはレベルが低いと思われるかもしれませんが、
小さな一歩でも本人にとっては、大きな喜びなんです。

この機会にアクセス数を自分なりに分析してみました。
エクセルにseesaaさんのアクセス解析に表示される
毎日のページビュー数と訪問者数のデータを入力し、
折れ線&棒グラフにしてみました。

ここ2年半の日経平均のような緩やかなな右肩上がりのグラフになっています。
(ちなみに日経平均とTOPIXのデータは5年前から集計してグラフ化しているんです)

最近の傾向としては、
毎日120名くらいの方が見にきているようです。
そしてページビュー数は平均250件です。
おひとりがだいたい2ページの記事を見ているのでしょうか。

4月の終わりに真希姫の写真集からセクシーショットを掲載したとき
訪問者数が一番多かったと思います。

あまりトラックバック&コメントもしていなくて、自分のブログに引きこもる傾向があります。
また特定のテーマを決めずに、いろいろなカテゴリーを気まぐれに書いているので、
情報としてもあまり役に立つブログとは言えません。

もう少しいろいろな意味で書ける自信が出来たら、
テーマごとにブログを作ってもいいかなと考えています。

しばらくはこの形式で続けていきますので、どうぞよろしくお願いします!
posted by だいばあしてぃ at 14:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

雨の市民祭りにて

今日は年に一度の市民祭りの日です。

昨日は出勤で、そのまま雨の中ドライブに行って疲れていたので、
お昼近くまで寝ていました。

子供たちは午前中に一回りしてきたようで、
スーパーボールすくいや輪投げなどで、
おもちゃを大量に持って帰って来ました。

その中には輪投げでゲットしたピカチュウのお面もあり、
昨年買ったマイナンのお面を見つけてきて、
仲良く遊んでいました。

午後は雨も上がって、散歩ついでに下の子と一緒の一回りしてきました。

近くにある「にんやくや」はラーメン一杯100円のサービスで、
長蛇の列が出来ていたようです。
今年オープンしたお店でお祭り初参加ということで、
100円という格安の価格を設定したようですが、さすがに赤字にでしょう。
ただ、あの列と口コミがかなりの宣伝効果になったと思います。
広告費用と思えば安いですね。

毎年楽しみにしているくじ引きが出来て、灰皿やライターがたくさんもらえる
タバコ屋に行ったのですが、残念ながらマイルドセブンワンが売り切れでした。

今年は結局何も買えず、収穫ゼロのお祭りとなってしまいました。
posted by だいばあしてぃ at 22:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

だいばあって最近冒険してないじゃん!

ここのところ、ブログの内容が「飲み会の話」か「人妻からの相談」に片寄っているようです。

こんなことではいけません。

これでは僕が飲み会ばっかりやっていて、人妻の弱みにつけ込むエロ親父と誤解されてしまいます。
(半分当たってるよ!と潜在意識くんが言ってますが・・・)

そもそも「いろいろなことに冒険する!」というテーマで書き始めて、
それぞれカテゴリーも設定したのですが、
サッカーや真希姫、読書、ゲームについて、最近書いている記事もなく、
ほったらかしになっているようです。

確かに書いてはいないのですが、
サッカーの代表戦はちゃんと見ていますし(本番がんばってね)、
真希姫もチェックしているし(コンサがNLPとかぶって行けないよ〜)、
催眠療法の本も読んでいるし(すぐ深い睡眠に落ちてしまいますが・・・)、
Gジェネレーションも子供と一緒に遊んでるし、(子供の方が詳しいよ)
といろいろ言い訳をしてみました。

でも以前より「書くネタなーい」ということが少なくなりました。

少しは「人生が充実してきている」ということでしょうか?

本日、土曜日出勤でオフィスからの更新でした。
posted by だいばあしてぃ at 14:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

人妻の揺れる思い(4)〜決心〜

昨日の業務終了後、「相談があります」ということで、
例の人妻から呼び出しがありました。

誰かに見られるとよからぬ噂を立てられるので、
わざわざ別フロアの喫煙場所まで行って、いろいろとお話を聞きました。

人妻 「この前、わたし『結婚式来てくれる?』て聞いたよね、
     あのとき1%くらいだと思っていたけど、70%くらいになったみたい・・・」

彼からのメールで事前に聞いていたので、それほど驚きはしませんでした。

だいばあ 「人生における大きな決断だから、すぐに結論出さないで、
      ゆっくり考えた方がいいよ」
人妻   「もうずーっと考えてるの!わたしから笑顔が消えてからずっと・・・。」

ご主人の両親との同居という環境が限界に来ていたようです。

明るくて社交的な彼女は、ご主人の優しさだけを頼りに、
同居という居心地の悪い鳥カゴみたいな生活を我慢していて、
その結果、自分の心がどんどんすさんでいくのに耐えられなくなっていたようです。

だいばあ 「もしご主人と二人だけで生活できたら、どうなの?」
人妻    「そんなことあり得ない!金銭的な問題でとにかく今の生活からはどうしても
       抜けれないの!」
だいばあ 「うん、あくまでも仮定の話だよ。金銭的な問題を少し置いておいて、
      二人だけの生活ってどう思う?」
人妻    「うーん・・・・・・」

きっとそれが答えなのでしょう。

自分が彼の立場で、「別れたい」と言われたらどうなるかをイメージしてみました。

少し、クラっときました。

人妻    「とりあえず現実的な問題として、別居を切り出そうと思うの」
だいばあ 「そうなんだ・・・」

人妻    「今度、主人が出張のときに彼の家に泊まりに行く予定なの」
だいばあ 「へー、そこまで進んでるんだ・・・」

あぁ、目がキラキラしてる。

僕がよそ見をしているうちに、2人はすいぶんと遠くまで行ってしまったようです。

人妻    「こんな話、誰にも言えない。○○さんだけが頼りだから、
       いろいろと相談に乗ってね」

う〜ん、こんなヘビーな話聞いても、僕には荷が重過ぎます。

話終えた彼女が去っていくとき、後姿に力強い決意のようなものを感じました。
posted by だいばあしてぃ at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人妻の揺れる思い(レポート第2弾)(BlogPet)

来週、横浜でお休みは1カ月後かなぁと思っています
やはり恋の揺れる思いのレポート第2弾です
どうやら毎日メールしてるの?
人妻「ねえねえ、結婚式来てくれない」
レポート時、答えは1カ月後、早いお天気とか、だいばあ「えー、でもそんなディープなことに早いようです」
かなり気合が入っているようです
来週のデートはどんなことになっていました?
と、ぷっちは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

盛り上げ隊の溜息

昨夜は、例の「かわいこブリっこ隊」2名と「盛り上げ隊」2名を引き連れて、
前所属の男性陣とのバトルロイヤルのために中立地帯の立川まで遠征してきました。

こう書くと、なんだかしょっちょう若い女性と飲んでいるみたいですが、
僕の中では「断じてそんなことはない!」と勝手に思っています。

でも新入社員の女性はまだ22歳で、お父様は僕より3コ上というと、
かなり威厳のある立場のはずですが、「このエロ親父!」とか「キモイ」とか、
この扱いはどうなんでしょうか?

完全にその辺のお友達扱いですよ。

あまりにひどい言われように、たまに自分が情けなくなってきます。

でも女性の多い職場では、こういうポジションの方がいいんです。

いろいろとお声もかかるし、本音を話してくれて、貴重な情報も入ってくるし、
バカにされてるくらいがちょうどいいんです。(と勝手にリフレーミングをしてみる)

ということで、1次会から盛り上げ隊はその能力を十分発揮して、恒例の2次会のカラオケに突入。

僕としては、途中20代の爽やか青年が歌った「リンダ・リンダ」を調子の乗って一緒に踊ったら、
激しい息切れとともに急速に体力が低下し、
彼に比べてかなり低空飛行せざるを得ない状況になってしまいました。

盛りB(新入社員)ちゃんは少し元気がなかったのですが、
その分、盛りAちゃん(20代半ば)がキレキレでした。

特にカラオケでラストの曲、スピードの「ホワイト・ラブ」を
全員でレイザーラモンHGダンスしたときはもうノリノリでした。

実は、そのときひとり冷静なブリっこ隊のひとりが冷静にデジカメムービーを撮っていました。

どうやら家でそのムービーを見た盛りAちゃんが眠そうな目をこすりながら一言。

盛りA 「とにかくひどいことになってた。またやらかしてしまいました」

だいばあ「誰もヤレって言わなかったよね・・・」

盛りA 「はぁ〜」 
posted by だいばあしてぃ at 15:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

人妻の揺れる思い(3)〜驚愕の展開〜

いつのまにか連載となってしまった人妻の揺れる思いのレポート第3弾は、驚愕の展開となってしまいました。

昨日は彼らの初デートの日でした。

廊下ですれ違った彼女は、白いシャツにジーンズとシックなスタイルです。
いつもはタンクトップなどの露出系の洋服が多いのですが、
落ち着いたスタイルにアレ?と思いました。

すれ違いざまに「今日、半休にしたんだ。がんばってくるね!」ととても柔らかい笑顔。
恋する人妻は憂いがあって、いいですね。

その日は夕方にインタビューの電話がかかってくる予定だったので、
携帯を取り出すと、デート中のHくんからメールが来ています!

【ただいまデート中。生まれて初めて幸せにしたいという女性にめぐり合ったよ。
 お前に感謝する、ありがとう!!!これからいろいろあるかもしれないけど
 よろしく!】

「えーーーー、すげぇマジじゃん!」

思わずオフィスで奇声をあげてしまいました。

イベントサークル時代の中心人物で、爽やかイケメン、
おしゃれで感じもよく、とてもモテるバツイチ独身の彼。

どちらかというとクールで自分から好きになることはなかったはずなのに・・・。

いつものように軽いデートと思っていたら、
彼からこんなシリアスな告白が・・・。

それになんでこんなに展開早いの?

考えてみてわかりました。

当時の連絡手段が固定電話のみでしたが、
今は携帯メールという恋愛を加速するツールがあるのです。

毎日の電話は多少の負担感はあるかもしれないけど、
メールならいつでもできるし、何回も往復できるし、
言葉が記録に残って、後からゆっくり味わえるし・・・。

先週の「電車男・もう一つの最終回スペシャル」でも言ってましたが、
メールのやりとりの数は想う心と比例するんでしょうね。

特に既婚者には便利なツールです。

9月中旬に合コンで知り合って、それからかなりの数のメールのやり取りをしたことでしょう。

そんな二人の初デート、盛り上がらないわけありません。

でも僕としてはちょっと複雑です。

実は彼女のご主人とは何回か飲んだことがあるのです。

明るくて、ノリのよい元気な人です。
カラオケで「仮面舞踏会」や「ガラスの少年」を歌って踊った仲なんです。

もし離婚ということになれば・・・。

なんだかすごい展開に巻き込まれていきそうです。
posted by だいばあしてぃ at 13:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ニートには4種類あるそうです

ニートには4種類のカテゴリーがあるそうです。

以下、ZAKZAKより抜粋。

【厚生労働省が、ようやく「ニート対策」に本腰を入れ始めた。
来年度から相談員による家庭訪問を柱とする新政策を導入する方針を6日までに固めた。
各地に「地域若者サポートステーション」を設け、専門家を配置。
親の相談に応じるなどして、引きこもりの若者を社会に導き出す。

ニートには、享楽的な「ヤンキー型」、 「引きこもり型」、
考え込んで職につけない「立ちすくみ型」、
就職に挫折し立ち直れない「つまずき型」−の4類型があるとされる。

事業では、相談員と親の後押しで、若者を自治体主催の行事に招くほか、
職業情報を集めた国の「ジョブカフェ」などでの交流を促す。
最終的にはハローワークでの求職に導く。
ステーションには臨床心理士なども置き、心の問題に対応する。】


この4種類のカテゴリーはそれぞれどれくらいの割合なのでしょうか?

またカテゴリー別にサポート方法を変えるのでしょうか?

いずれにしてもアンケートなり適性検査なりで、
カテゴリー別に分類されるのもあまり気持ちがいいものではないでしょう。

だって「はい、あなたはヤンキーね」とか「あー、あなたは立ちすくみね」とか言われても
余計モチベーション下がってしまうのでは・・・。

ただ、ようやく「何とかしよう!」という動きが出てきたことは、
よいことですよね。
posted by だいばあしてぃ at 13:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリアカウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

3連休の終わりに

昨夜は部下の女性の父が亡くなったということでお通夜に行きました。
夏から体調を崩されて、入院していたのです。

実は昨年も部下の別の女性の父が夏に入院して、
秋に亡くなっています。

猛暑が続いているので、体調を崩しやすいのかもしれません。

教会でのお通夜は初めてで、勝手がわからず、少し戸惑ってしまいました。

そのまま同僚の男性と軽く飲んで帰りました。

帰り道にNLPの同級生で金曜の夜にイベントをご一緒した方と
新宿駅でバッタリ会いました。

最近はこういう偶然があると、何かのサインかなぁと考えるようになりました。

今日で3連休もお終いです。
あまりよい天気ではありませんでしたね。

今日は夏物をしまって、秋冬物に衣替えをしました。

それにしても衣装はたまる一方です。
なかなかモノが捨てられずに困ってしまいます。

これは旅行の思い出だし、あれはもらい物だし、
それはハリランのだから、オークションにでも出してみたいし・・・
そんな風に考えてしまい、捨てられません。

それでも10着近く捨てる決心をしました。
posted by だいばあしてぃ at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

FRIDAY NIGHT

さて金曜日の夜、大雨の中、車を飛ばして吉祥寺へ行ってきました。

急いでいたので抜け道を使ったのですが、久しぶりに通る道だったので、
土地勘が狂っていて、結局道に迷ってしまい、数分ロスしてしまいました。

吉祥寺には何回か車で行ったことはあるのですが、
目的地の近くに車を止めようと思い、
いつもとは違う道で行ったら、途中でわからなくなってしまい、
何回か車を止めて地図を確認。
ルームライトをつけてもよく見えず、苦労の末にようやくたどり着きました。

着いたところは吉祥寺のスターパインズカフェ。
「フブキジャンボリー05 」というロック&NLP&その他モロモロ融合された
イベントが23時からオールナイトで開催されているんです。

その主催者(ロックバンドのメンバーとしても出演!)の方が、
同じNLPプラクティショナーコースの同級生ということで、
イベントに誘って頂きました。

時計を見るとすでに24時前、急いで中に入ると
ちょうどNLPプラクティショナーコースの先生が、
オレンジのTシャツと赤いキャップいう日頃見られない
ラフなスタイルで、集団催眠をかけているところでした。

僕が誘った会社の同僚の2人の女性とコースの同級生の2人の女性は
すでに到着していました。

先生の集団催眠でトランス状態になったところで、
お目当てのバンドの登場です。
ノリノリのオールディーズロックを聴かせて頂きました。

後は4時半過ぎまで、主催者の方と同僚女性2人を囲んで、
入れ替わり立ち代わり独身男性をテーブルに呼んで、
異業種交流会(?)で楽しみました。

久しぶりのオールナイトで体はボロボロです。
posted by だいばあしてぃ at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

NLPの勉強会

NLPのプラクティショナーコースも
今月あと2回を残すのみとなりました。

どうやら最終日には全員の前で演習(プレゼン)を行う
「査定」というものがあるそうです。

昨夜は心優しい先輩のマスター生たちによる自主勉強会がありました。

18時過ぎに会社を出て、途中立ち食いうどんをすすって、
少し遅れて会場に到着。

15人くらいの人たちが輪になって、穏やかなアットホーム的な雰囲気で
勉強会が行われていました。

今回の内容としては、
NLP諸前提および演習の再確認と「査定」の注意点、
それと「査定」の簡単なプレゼンというメニューを設定して頂きました。

しかし「査定」のプレゼンは緊張しますね。

今の仕事では、大勢の前で朝礼をしたり、研修や簡単なワークをしたりで、
人前で話す機会も多く、だいぶ緊張しなくなりましたが、
馴れないこと・自信のないことを人前でするというのは、
頭に血が上って、顔の筋肉がピクピクしてきて、
ものすごい肉体的緊張を感じます。

実際4分間の短い時間でしたが、本番前にとてもよい体験が出来ました。

こういう場を設定して頂いて、本当にありがたいなぁと思います。
先輩方と名刺交換をさせて頂きましたが、
独立されている方、企業にお勤めの方と業種も様々です。
いろいろな世界に人に触れると自分の狭い世間も広がります。

21時半過ぎに勉強会が終了し、その後、飲み会も予定されていましたが、
実はすでに別の予定が入っていて、急いで家に戻りました。

途中で大雨に会い、濡れた髪を乾かし、ラフな格好に着替えて、
23時前に車で吉祥寺に向かいました。

ハードな夜の始まりです。
(明日へ続く)
posted by だいばあしてぃ at 22:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

人妻の揺れる思い(レポート第2弾)

その後の、人妻の揺れる思いのレポート第2弾です。

前回のレポート時、答えは1カ月後かなぁと思っていましたが、
恋愛、特に不倫のスピードは想定以上に早いようです。

どうやら来週初デートをするようなんです!

彼はアパレル系なので、お休みは平日なんですが、
彼女は会社を休んで横浜まで会いに行くようです。
かなり気合が入っているようで、「お天気わるいみたいなの・・・」と言っていました。

どうやら毎日メールしているようで、(彼は昔からマメでモテるんです!)
それが日課みたいになっているようです。

人妻    「ねえねえ、結婚式来てくれるよね?きっとあなたしか来てくれないと思うの・・・」
だいばあ 「はぁ!?もうそんな話してるの?」
人妻    「違う、違う、あたしの妄想なんだけど・・・」
だいばあ 「えー、でもそんなディープなことになってるの?」
人妻    「主人は裏切れないと思うけど、今の環境を抜け出したいの・・・」

憂いのある表情を浮かべる彼女は、最近ますますきれいになっています。
やはり恋の力はすごいですね。

彼を紹介したことを少し後悔しましたが、これも何かのお導きです。

来週のデートはどんなことになるのでしょう?
posted by だいばあしてぃ at 16:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日は大手町でセミナーです(BlogPet)

ペーペー時、ぷっちたちが、大手町に来ていました
驚いたことにお気に入りの美容師さんがディレクターに出て、ぷっちたちが、大手町でOKと、いろいろと刺激を受けて、その道にプロの話を受けて、早速企画しようか思っていて、モチベーションが上がります
やはり外に出て、カット料金が5000円アップです
その中でも、コールセンターにおけるカウンセラーの役割ということで、4200円!
1年前のペーペー時、モチベーションが上がります
と、だいばあしてぃが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぷっち」が書きました。
posted by だいばあしてぃ at 12:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

スゴイDVDを探して・・・

昨夜はセミナーの後、新宿で友人と軽くごはんを食べました。

「ふらんす亭」というお店に入ったのですが、
「ハンバーグステーキと焙煎カレー」が想像以上に美味しかったんです。

値段もファミレス並みでリーズナブル、量も多くて、
なかなか良いお店を見つけたなぁ、と小さな幸せを感じていました。

ところで、以前の合コンのときに後輩から聞いた
「加藤鷹」のDVDがどうしても気になっていて、その話をしたら、
友人もぜひ見たいということで、一緒に歌舞伎町のラムタラというDVDショップに行きました。

そこはドンキ並みの狭い通路に、ものすごい量のDVDが置いてあります。

友人と手分けして探したのですが、どうしても見つかりません。

しようがないので、前を通り過ぎた店員さんに「あのー」と声をかけました。

その瞬間、僕はそのDVDの題名を知らないことに気づきました。

店員    「はい、何かお探しですか?」
だいばあ 「あ、あのー、加藤鷹?だっけなぁ、あのスゴイ人のスゴイテクニックが
       紹介されているモノスゴイDVDを探してるんですけど・・・」

コミュニケーションを勉強しているのに、動揺してしまい、
形容詞が「スゴイ」しか出てこなくって、ホント情けないです。

店員    「???」
だいばあ 「あのー手を使って、とにかくスゴイらしいって聞いたのですが・・・」

思わず右手を出して、振動させています。

店員   「あー!あれですね、わかりましたぁっ!」
どうやら非言語コミュニケーションの方が得意みたいです。

目的地を発見した店員さんが、狭い通路をクネクネ進んでいきます。
クスクス笑いながら友人が後を続いています。

それは「企画モノ」と書かれた棚にあるようで、店員さんと一緒に上から下まで
探したのですが、結局見つけられず、

「最近出たヤツは人気があって、みんな売れてしまったようです」との店員さんのお言葉。

結局、恥だけかいて、お店を出てきました。
posted by だいばあしてぃ at 15:54| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

本日は大手町でセミナーです

昨日は2ヵ月ぶりに美容室に行きました。
驚いたことにお気に入りの美容師さんがディレクターに出世していて、
カット料金が5000円!
1年前のペーペー時より1500円アップです。

とりあえず今回はスタイリスト料金でOKということで、
4200円でしたが、次回はどうしようかなぁ・・・。

腕はいいんだけど、中年の男がカットに5000円もかけていると言ったら、
妻から「無駄使い男!」と非難されそうです。

本日は雨の中、大手町に来ています。
コールセンターのセミナーということで、
10時から18時まで盛り沢山の内容です。

その中でも、コールセンターにおけるカウンセラーの役割ということで、
キャリアカウンセラーによるメンタルヘルスはかなり効果的というお話がありました。
クルンボルツ先生のプランド・ハップンスタンスの理論まで紹介されていました。
僕と非常に近い考え方をされていたので、講演終了後、思わず駆け寄り、
名刺交換をさせて頂きました。

仕事に関するセミナーは久しぶりでしたが、良いアイデアが浮かび、
早速企画しようか思っています。
やはり外に出て、その道にプロの話を聞くと、いろいろと刺激を受けて、
モチベーションが上がります。

image/diversity-2005-10-05T14:17:03-1.jpg
posted by だいばあしてぃ at 14:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリアカウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

健康オタクに聞く「上手な吹かせ方」

昨夜は転入者の歓迎会でした。

転入された男性1人(50代後半)を男性7人で歓迎するという
とっても堅い飲み会でした。

こういう状況だと、仕事の話だったり、社内での共通の知人の話であったり、
昔こんな仕事をしていたとか、あまりワクワクするとは思えない話題に終始し、
お酒も美味しくありません。

ただ転入者の方の趣味が健康ということなので、
朝礼のときに、毎回健康ネタをひとつ紹介するということになりました。

「自然食の効果、シミの取り方、疲れに効くツボ、いろいろネタがありますよー」
ということだったので、思わず日頃気になっていたことを聞いてみました。

「あのー上手な潮の吹かせ方ってあるんですか?」
「???」
「加藤鷹とかがその道のプロと聞いてのですが・・・」
「知らないなぁ、どこの大学の先生ですか?」

とても真面目な方だったので、周りの笑いを最後まで理解できなかったようです。
posted by だいばあしてぃ at 16:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ないとらいふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

下期は波乱万丈のスタートです

下期のスタートです。

転入者を一人迎えて、コミュニケーターのグループも編成替えを行い、
周りの風景がかなり変わりました。

残念ながら、新入社員&ヤングチーム、
別名「ブリッ子隊」や「盛り上げ隊」もバラバラとなってしまいました。

そんな感傷に浸る暇もなく、バタバタと忙しくしています。

サイクルの節目はいろいろとやらなければならないことがありますよね。

作成する資料はたくさんあるし、いろいろ問題も出てくるし、
様々な人から話し掛けられるし、
休憩室でタバコを吸っていたら、不倫の相談されるし・・・、
(残念ながら相手は僕ではないですよ)
なかなか集中できないですね。

そんなときほど、眉間にシワを寄せず、笑顔でいられるよう意識しています。
posted by だいばあしてぃ at 16:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

「ガンダムSEED DESTINY」終了

昨日でとうとう「ガンダムSEED DESTINY」が終了してしまいました。

1年間、土曜日の30分間という時間を満喫させて頂きました。

続編ということでしたが、全体的にとても良いシナリオだったと思います。

今回は前作よりもキャラが死ぬこともなく、無事エンディングを迎えましたが、
主人公はちょっと惨めでしたね。
僕は最後まで今回の主人公には感情移入できなかったので、
特に気になりませんでしたが・・・。
彼が最後まで真実を理解したのかどうか疑問です。
負けて泣いて終わるのもいかがなものかと思います。

個人的には、黒い3連星(ご指摘があり修正しました)の活躍ももっと見たかったし、
前作からのイザーク・ディアッカのシーンも見たかった。

それと前作VS今作の主人公対決もあっけなく終わってしまい、
少し物足りませんでした。

登場人物が多すぎて、描ききれなかったのでしょう。

最終回くらい放送時間を延長してほしかったなぁ・・・。

このアニメは視聴率的にはあまり良い数字ではありませんが、
DVD録画数は電車男に続く第2位。
主題歌もランキング上位に食い込み、プラモなども売れているようです。

たぶんリアルタイムで見れない大人の視聴者がかなり多いのでしょう。

ペプシのオマケのボトルキャップもすぐ売り切れたようです。
僕も「インパルス」「ジャスティス」「プロビデンス」「ストライクフリーダム」
「キラ・ヤマト」をGETしました。
今回は中身を見えるので、とても集めやすかった。

大の大人が、オマケのキャップをチェックする姿は
相当恥ずかしいものがあるのですが・・・。

あーあ、これから土曜日の楽しみが減ってしまいましたよ。

続きもあるのかなぁ・・・。
posted by だいばあしてぃ at 18:12| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

10月は運動会のシーズンです

昨夜は3日連続の送別会の最終日。
帰る途中で、気分が悪くなった女性がいて、
トイレに30分ほどこもってしまい、
すっかり帰宅時間が遅くなってしまいました。

そんな疲労の中、今日は子供たちの運動会です。
下の子も今年から小学生ということで、
初めての兄弟揃っての運動会です。

下の子が「はじめのことば」を言うということで、
事前に何度も練習させました。
彼が幼稚園の発表会のとき、舞台の上で何の演技もせず
ニコニコしながら微動だにしない姿を見ていたので、
こっちがドキドキしながら聞いていましたが、
なんとかこないしていて、ほっとしました。

競技の結果はというと、
上の子は5年生の100メートル走で、ハナの差の2着。
彼が1年生のとき、靴の踵を踏んづけて走ったビリだったことを思えば、
上出来です。

下の子の1年生の50メートルは、練習でいつも1位だと聞いていて、
期待していたのですが、緊張してスタートで躓いて、
3位となってしまいました。

今日は天気も良く、とにかく暑かった。
すっかり顔が日焼けしてしまいました。
posted by だいばあしてぃ at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。